超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

SPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2017ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

【初心者向け】わらしべ長者に習う、マイルを10倍速で貯めて沖縄や海外旅行を実現する方法

【スポンサーリンク】

マイルを10倍速で貯めて沖縄や海外旅行を実現する方法

 本サイトをご覧頂きありがとうございます。本サイトでは「マイルを1ヶ月に約2万マイル貯めて、好きな時に好きなところへ行けるようにする」ことを目的に作りました。

実際に渡しも2015年からマイルの仕組みについて「頭をちょっと使うだけでマイルが劇的にたまる」ということに気づき、実践を持って行ってきました。

マイルは特典航空券という形で飛行機運賃が無料にすることが可能

f:id:mile_framework:20160331231139p:plain

例えば日本国内ではありますが、日本全国23000マイルあればどこでも行けることになります。(2区間とは往復です。)

また、海外で考えても表だけお見せすると以下のようになります。Yはエコノミー、Cはビジネス、Fはファーストクラスとなります。

f:id:mile_framework:20160331230554p:plain

例えば、ハワイ線であればハイシーズンにおいても43000マイルあれば往復できることがわかります。ビジネスクラスでは68000マイルとなります。ちなみに、ニューヨークなどの北米に至っては、エコノミー&ハイシーズンで往復55000マイルとなります。また、ヨーロッパについてはハイシーズンで60000マイルということで北米より高いです。

つまり、日本国内であれば24000マイル、海外であれば60000マイル貯めればどこでも行けることになります。

*無料というのは運賃が無料(特典航空券)ということで、税金やサーチャージは別途発生します。そこは勘違いしないようにしてくださいね。

 

クレジットカードを友人に紹介するわけではありません。

巷で流行っている有料商材を見たことがあります。そのサイト様は「ただでマイルを大量に貯めて無料で世界一周」というテーマでありました。

結論からいうと、某社クレジットカードの友人紹介を行い、1人紹介につき10000ポイント(マイル)がもらえるのでそれを月に2人、年間24人に紹介すれば、240000万マイルで世界中どこでも行けるということです。

 この商材が10000円で売られていて正直驚きました

クレジットカードといってもゴールドとなるので、年に20人以上も誘うというのはもはや難しいと思いますし、ネットでブログを開設するという手段もありますがポンポン人が申し込むのも難しいと思います。しかもこれだけで10000円とは・・・

ポイント2重どりがメインの手段でありません。

かなり前になりますが、「○○芸人」という某テレビ番組で「マイル貯め芸人」(名称は違ったかな、ポイント芸人だったかな・・・?)という番組がありました。

これは、支払いに電子マネーEdyなどを用いて、

  • Edyチャージで1%
  • Edyをつかって0.5%

合わせて、1.5%で、通常の1%より1.5倍でマイルがたまる!というものでありました。

確かに正解でありますが、例えば60000マイルを単純に貯めようとすると、400万円分のクレジットカード&Edyの利用が必要となります。60000マイル貯めるには、年間100万円だとしても4年、200万円としても2年かかることになります。

まぁ、これも一つの方法ではありますが、いかがでしょうか。4年で一人分の特典航空券(そう、60000マイルは1人分のマイルです)がようやくたまります。すると3年でマイルの有効期限が訪れるという悲惨な事になります。

実際には長期間を使ってマイルを貯めるということは難しい事になります。

 

わらしべ長者にならう、マイルを10倍速に貯める方法

わらしべ長者とは御存知の通り、”わら”を元手に様々なものに取り替えていき最終的に裕福になるというお話です。

実は、マイルでもわらしべ長者と同じような現象で、マイルを1ヶ月で2万マイル貯めることができます。

結論からいうと、ポイントを貯めてポイントを交換していくことでANAマイルにたどり着くという事になります。わらしべ長者で例えるとポイントがわら、最終的なマイルが家といったところでしょうか。

それでは、マイルの「現代版、わらしべ長者」とはどのようなものでしょうか。

f:id:mile_framework:20160731124617j:plain

ポイントは左から右にマイルになるといった形です。

実は、ポイントを上記のルートで交換していくとANAのマイルに交換還元率で交換を行うことができます。貯めたポイント数(円)の90%がマイルになります。

  • 10000円分ポイント→9000ANAマイルたまります。

現代版わらしべ長者はポイントを交換してANAマイルを劇的に貯める

わらしべ長者となったあなたが行う作業は、ポイントサイトでポイントを貯めます。ためたポイントをわらしべ長者のように様々なポイントサイトを経由して、ANAマイルにすることで、10000円分ポイントが9000マイルと超高還元でマイルを得られます。

ポイントサイトには様々な案件が用意されています。例えば、覆面調査。

f:id:mile_framework:20160719233130p:plain

覆面調査は、お客さんとしてお店に行き、店員さんの対応やメニューについて調査を行うものです。ミステリーショッパーとも言われています。通常どおり食べた分については、支払いを行いますが、報酬がポイントでバックされます。例えば、上記の例では飲食の60%がバックされることになり、10000円の飲食をすると6000円分のポイントがバックされます。

これを月4回行えば、24000円ポイントとなります。(しかも、飲み会なら割り勘で自己負担はかなり低減!)

その他にクレジットカードの案件もあります。

f:id:mile_framework:20160808223840p:plain

カード申し込みだけで9000円ポイントが還元されます。

 

 

例えば、月に2万円分ポイントを貯めると18000マイルを交換することができます。

つまり、20000ポイントを月に貯めた場合、

  • 2ヶ月分で国内行きたいところの航空券が取れる
  • 4ヶ月分で全世界行きたいところの航空券が取れる

さすが、わらしべ長者ですね。本当に長者という感じです。

余談ですが、私自身も、

f:id:mile_framework:20160604082118p:plain

開始半年程度でこんな感じになりました。プレミアムポイントの欄を見ていただくと約4000ポイント、それに引き換え、マイルが約12万マイルなので、陸マイラーということがお分かりになると思います。

 わらしべ長者には準備が必要。無料で揃えられます

1.メールアドレスをつくる(Gmailおすすめ)

 まず、メールアドレスを作ります。Gmailなどで良いと思います。これからポイントサイトに登録してマイルを大量に貯めるための登録を行いますが、不要なアンケートや広告メールが大量に配信されます。もちろん、周知の意味がありますが、プライベートメールでやってしまうと大量のメールに重要なプライベートメール埋もれてしまいます。

なので、私自身は新しくメールを作ることをおすすめします。Gmailであれば、スマートフォンGmailアプリと切り替えて連携などもできるので大変便利です。

2.ソラチカカードを作る

 ソラチカカードを発行します。わらしべ長者のように、ポイントを交換し続けるということをご紹介しましたが、ソラチカカードの「東京メトロポイント」というのがキーとなります。もちろん北海道の方も問題なく発行出来ます。

f:id:mile_framework:20160718211411p:plain

申し込むカードはソラチカカードです。 TomeCardPrimeなど似ているカードが沢山ありますが、「ソラチカカード」です。これが超重要です。

 

ソラチカカードをおすすめする理由

わらしべ長者の交換ルートにおいて、ソラチカカードが大きな仕事をするからです。どのような仕事というと以下の図のとおりです。

f:id:mile_framework:20160718211635p:plain

メトロポイント→ANAマイルを見ていただくと、100メトロポイント=90マイルとあります。つまり、90%となります。この交換レートというものが大変高還元率となり、わらしべ長者のように損をできるだけ回避できるようになります。

 *ANAマイレージクラブに未加入の方はここで作ってくださいね。

3.ポイントサイトのアカウント

ここで重要なのがポイントサイトに登録です。私自身では以下のサイトをすべて登録することをおすすめしています。

 

「ポイントをバラバラに貯めると、結局どこも中途半端で損じゃないの!?」

 

と思ったあなた。違うんです。

ポイントはすべてANAのマイルに貯まるように計算しています。

f:id:mile_framework:20160703131636j:plain

 

ポイント交換は上記のように行います。結論からいうと、わらしべ長者のように交換するところは、ポイントを集約するようなサービスを経由することで、ポイントサイトではバラバラのポイントもすべて統合し、最後にはANAマイルに一括できるというものとなります。

それでは、私がおすすめするポイントサイトご紹介。ちなみに、以下から登録すると登録した時点でポイントが貰えます。(2017年1月現在ポイントタウンの紹介による還元はなくなりました)いきなりわらしべの好スタートをきることができます。

★できることならすべての登録をおすすめします。★

f:id:mile_framework:20160813102054p:plain

ポイントタウン

GMOが運営している個人的に最強ポイントサイト。改悪が近年目立っていますが、ボーナスなどなんやかんやオトクなサイト。会員ランク制度があり、プラチナになるとボーナスが15%となりかなりお得なサイト。個人的におすすめ。カードや楽天市場や覆面調査など、様々なショップもあるため案件が無いということは少ない。

20PT=1円のレート

ポイントタウンへ

 

f:id:mile_framework:20160813102043p:plain

ハピタスはクレジットカードは100%還元で検索できカードや金融系に強い。また独自のインターネット書店があり、還元率が5%以上という超高還元。クレジットカードなども独自の案件などがあり特におすすめ。

1PT=1円のレート

ハピタスへ

 

 

f:id:mile_framework:20160813102056p:plain

ちょびリッチは、覆面調査やカード案件に強みがあり。”ミッション”などゲーム性が高いものもありポイントを気軽に取得することが可能。

2PT=1円のレート

ちょびリッチへ

 

 

f:id:mile_framework:20160813102040p:plain

Gpointは案件の幅が広い老舗ポイントサイト。覆面調査以外にも様々なポイントサイトと提携しているため、幅が大変広い。楽天などはポイントタウンやハピタスの方が還元率が高いが、キャンペーンで独自に高レートに設定している場合もあり。

1PT=1円のレート

G-pointへ

 

f:id:mile_framework:20160813102147p:plain

覆面調査専門のポイントサイト。覆面調査の案件が多く地図などとても見やすくあなたのライフスタイルに合わせて調査をして大量のポイントを獲得できる

10PT=1円のレート

 Fancrewへ

 

f:id:mile_framework:20160813102037p:plain

Getmoneyはカード案件や覆面調査案件などあり。クレジットカードについては極度に高い時も。FXなどは常に高レート

10PT=1円のレート

Getmoneyへ

 

*レートはポイントサイトごとに異なりますが、ポイントを円計算するとだいたい同じぐらいになります。なので、60000ポイント付与と書いてある場合、実質何円分のポイントなのか計算する必要があります。

 

ポイント中継サイトのアカウント登録

PeXとドットマネー

f:id:mile_framework:20160813103237p:plain

ポイント中継サイトのPeXとなります。PeXは様々なポイントをPeXポイントにまとめて東京メトロポイントに交換する際に利用します。

f:id:mile_framework:20160813103241p:plain

.moneyも同様に新参のポイント中継サイトとなります。こちらも同様、東京メトロポイントに交換する際に利用します。

 

実作業は、ポイントサイトでポイントを貯めて、それを交換するだけ

いよいよ、準備が整うとわらしべ長者を毎月行うことになります。

f:id:mile_framework:20160731124617j:plain

f:id:mile_framework:20160731124615j:plain

基本的に、作業は以下のとおりとなります。

  1. 覆面調査やポイントサイトでポイントを貯める
  2. ポイントサイト→PeXまたは.moneyに毎月交換を行う
  3. PeXまたは.money→メトロポイントに毎月交換を行う
  4. メトロポイント→ANAマイルに毎月交換を行う(上限月2万ポイントまで)

 

以上で、毎月最大18000マイルを貯めることができます。10ヶ月行えば18万マイル、1年で約21万マイルとなります。

スケジュールは以下を御覧ください。

 

mile-framework.hatenablog.com

 

これが現代版わらしべ長者でマイルを10倍速で貯める方法です。毎月の食事を覆面調査の対処うのお店にしたり、楽天の買い物をポイントサイトを経由したりするだけで劇的にマイルを貯めることができます。

 

mile-framework.hatenablog.com

これでマイルは簡単に貯まります。いきなりマイルを貯めるのではなく、ポイントをためてそれを交換していくわらしべ長者のようにしてためていきます。

さぁ、マイルを貯めて世界中どこでも行けるようになるとあなたは何がしたいですか?

f:id:mile_framework:20160604082118p:plain

あなたのマイル口座を見ると半年後にはこうなっているでしょう。マイルを貯めるのは方法さえ知っていれば簡単に貯まっていきます。

わらしべ長者を知ったあなた、行動しないわけに行かないでしょう。一緒にマイルを貯めて好きなところに好きな旅行をできるようになりませんか。

*なお、僭越ながら上記バナーから登録いただくと私にもあなたにも友人紹介のポイントが還元されます。人数が増えることがモチベーションとなっています。

ぜひ一緒にマイルを貯めていきましょう。

これからも様々な情報を展開していきます。

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】