超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2019

陸マイラー大家のマイル・SPGアメックスポイントの大量獲得術

初心者向け|会社員の傍ら不動産経営してANA陸マイラーとして仕組みを作り、マイルを大量獲得するための術をフレームワーク化。人生を豊かにしたい。

Nimocaを交換してみた!ANANimocaで徹底的にマイルを貯める方法とは!?宮崎

記事【スポンサーリンク】

Nimocaを交換してみた!ANANimocaで徹底的にマイルを貯める方法とは!?

 2018年3月にソラチカカードによるルートが一部クローズしました。そして注目を浴びたのがNimocaカード。

f:id:mile_framework:20180110122459p:plain

 

今回はLINEルートで73%〜81%の交換率が期待できるので、特にメリットはありませんが、九州・函館に近い方ならばANA−Nimocaカードを使うと70%の交換レートでポイントからANAマイルに交換できます。

 

f:id:mile_framework:20180110210649p:plain

こちらは、新ソラチカルートに比べてとてもシンプルであるのでおすすめなルートになりますが、ANA-NimocaをANAマイルにするために、現地の交換機に通す必要があります。このANA-Nimocaの交換機はNimocaエリア内にあります。このNimocaエリアは、九州または函館の2箇所のため、関東や関西に在住の方はポイント交換を行うために現地に行く必要があります。

宮崎にNimocaポイントをANAマイルに交換してきた

 今回は、せっかくなので、Nimocaエリアの宮崎に交換を行いに行ってまいりました。今回はANAマイルを使って宮崎に行ってきました。1泊2日滞在15時間のショートステイです。今回は、マイル交換が主な目的です。

 

f:id:mile_framework:20181218210807j:plain

 向かったのは、宮崎駅にあるバスセンターです。画面中央にあるのが、Nimocaのポイント交換機になります。

 写真を取り忘れたので言葉で説明すると、

  • Ana-Nimocaカードを置く
  • ANAマイル交換ボタンを押す
  • 交換完了!

と非常に簡単なステップで交換ができます。

するとこのようなレシートが出てきます。

f:id:mile_framework:20181218211004j:plain

13万ポイントが9.1万ANAマイルに交換することができました。70%の交換率になるのでこのぐらいになってしまいます。

ANA-Nimocaのメリットはポイント交換が早い!

 ご存知の方も多いと思いますが、ソラチカカードのポイントからANAマイルに交換できるまでおよそ1ヶ月になります。タイミングが悪いと2ヶ月程度かかることになります。

 一方で、ANA-Nimocaは交換機において申請してから3日でANAマイルになっていました。これはとても驚きです。70%の還元率で3日程度でANAマイルになるのはとてもいい条件です。

ANA-Nimoca交換のまとめ

 私は2018年にANA-nimocaカードを発行して半年で13万ポイントを貯めて、このポイントをNimocaからANAマイルに交換を行ってきました。

ANA-Nimocaは宮崎を含む九州や函館などのポイント交換機において交換する必要があります。インターネット等から遠隔で申請することはありません。

 現地で交換してからは3日程度でANAのマイルに交換されます。他のルートに比べてとても迅速に交換できるのが特徴です。

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

 今回は、ANA-Nimocaカードを使ってポイントを交換してきました。時間はかかりませんし、70%のポイント交換率を誇ります。

 

一方で、WEBで完結できないというのはかなり厳しいと思います。私自身は、以下の新ソラチカカードがおすすめになります。

2019年12月を持ってLINEポイントからメトロポイントへ交換ができなくなります。よってLINEルートが封鎖されますので、ご注意ください。

 

mile-framework.hatenablog.com

 ただ、まだまだポイントを交換できるルートはあります!こちらに記載しています!

 

 

 こちらの方法でだれでも年20万マイルは貯められます

mile-framework.hatenablog.com

 

【スポンサーリンク】