超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2019

陸マイラー大家のマイル・SPGアメックスポイントの大量獲得術

初心者向け|会社員の傍ら不動産経営してANA陸マイラーとして仕組みを作り、マイルを大量獲得するための術をフレームワーク化。人生を豊かにしたい。

ANAの大型旅客機A380のホノルル線運用が5月24日金曜日に決定!予約はいつから?

記事【スポンサーリンク】

ANAの大型旅客機A380のホノルル線運用が5月24日金曜日に決定!予約はいつから?

 

陸マイラーとして嬉しい発表がありました。

ANAのA380の成田〜ホノルル線でありますが、2019年5月24日から運行開始になることが正式に発表されました。

f:id:mile_framework:20181127193653p:plain

まず、2019年5月24日に就航してからは週3便がA380での運行となり、2019年7月1日に2号機が投入されて週10往復がA380の運行になります。

 

気になるハワイ便の特典航空券の利用について

 今までハワイ線の特典航空券は超争奪戦でありました。今回は、詳しい特典航空券で使用できる座席数は公開していませんが、ANAが特典利用の強化を正式にうたっているので、目に見える形で特典航空券が使えるようになると思われます。

 そして、2019年からは上級会員のプレエコアップグレードが廃止になった代わりに特典航空券によるプレミアムエコノミーのサービスも始まります。単純に特典航空券を使った座席数が増えることから今と比べるとそれなりの座席数が確保されるものと思われます。

 

 ANAA380で必要なマイル数についておさらい

ここでANAのA380に必要なマイル数(東京〜ホノルル)について解説いたします。A380は、ファースト、ビジネス、プレミアムエコノミー、エコノミーの4クラスで構成されている飛行機となります。現状において、公開されているマイル数では、

  • ビジネスクラス65000マイル
  • プレミアムエコノミー58000マイル
  • エコノミー40000マイル

(いずれも通常期)となっています。

ANAのA380のビジネスクラスはフルフラットになる座席が導入される予定です。

 

ANAのマイルはホテル、レンタカー、現地ツアー、お土産にも拡大!マイルがどんどん使えるようになる!

ここで気になる天として、ハワイ便の航空券が使える座席数が増えるだけでなく、ホテルやレンタカー、オプショナルツアー、免税店でもマイルが活用できるようになるとANAから発表されました。

また、現地でのオプショナルツアーなどが現金やカードに加えてマイルでの支払いも可能になるなど、マイルの利用価値が高まるようになっています。

 

 今までハワイはJALが独壇場でしたが、いよいよANAが巻き返しを図ってきました。近年はLCCによる日本〜ハワイ便が就航するなど楽しくなってきたハワイです。

 

このような状況下では、マイルを貯めるともっともっと楽しくなると思いませんか?マイルはポイントの価値が最大になります。マイルを貯めることで人生が豊かになると言っても過言ではありません。

A380の予約は2019年1月から。今ならマイルを貯めれば半年以内にマイルで行ける!

今回の発表では、2019年1月よりANAのA380の予約が始まります。いよいよ楽しみになってきました。

 

ANAマイル、絶対ためたほうがいいよ!マイルは簡単に貯められる!

 ANAマイルを貯めるとハワイの往復航空券だけでなく、滞在中の費用も支払えるようになります。

 どうでしょう、マイルためませんか??

マイルは簡単に貯められる! 初心者おすすめ!

mile-framework.hatenablog.com

【スポンサーリンク】