超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2020

陸マイラー大家のポイ活&SPGアメックス

初心者向け陸マイラー入門講座。爆速でマイルを貯める方法を紹介中

ロイヤルハワイアンホテルのプールについて徹底解説!あれ、こんなもん?!

記事【スポンサーリンク】

f:id:mile_framework:20200202140337j:plain

今回は、ロイヤルハワイアンホテルのプールについて解説をしていきたいと思います。

ロイヤルハワイアンホテルはハワイにある5星ホテル。

ピンクホテルとも呼ばれており多くのお客様で賑わっているホテルとなっております!

今回はロイヤルハワイアンホテルのプールについてご紹介をしたいと思います。

 

ロイヤルハワイアンホテルのプールについて

  ロイヤルハワイアンホテルのプールは1箇所あります。写真のように円形のプールがあり、周囲に椅子が並べられているような感じです。欧米の方々は本を読んだり寝ていたりとゆっくりしている方がほとんどです。

 一方で、日本人を含むアジア人の人は、みな目の前のプライベートビーチに向かう人が多く、プールにはあまり居ない印象があります。

ロイヤルハワイアンはプールよりも海がおすすめ?!

f:id:mile_framework:20200202142843j:plain

余談となりますが、ロイヤルハワイアンホテルはJALが協賛しており、例の鶴のマークが描かれた傘もあります。

f:id:mile_framework:20200202142858j:plain

 ロイヤルハワイアンのプライベートビーチからは、ダイヤモンドヘッドも見ることが出来ます。ワイキキビーチにおいてプライベートビーチを持つロイヤルハワイアンホテルであるからこそプールで無くて海でもゆっくりと過ごすことが出来ます。

 ただ、プライベートビーチと言っても明確な区切りがあるわけではなく、散策は自由に出来ます。

 

f:id:mile_framework:20200202143136j:plain

ホテルのマイラニタワーの下にプールがあります。

思ったよりもキュッとしたホテルプールです。

f:id:mile_framework:20200202143213j:plain

なお、タオルと水は、プールに常備されています。また、ラウンジがすぐ裏にあるので、マイラニタワーに宿泊している方とマリオットボンヴォイのプラチナエリート以上の方はメリットがそこを利用することも可能です。

 

また、ロイヤルハワイアンホテル内の移動は服を着なくてはいけません。(水着でホテル内の移動はできません) 必ず羽織る物などを着用必要がありますのでご注意ください。

ロイヤルハワイアンホテルのプールのまとめ

プールは1箇所で、シェラトン・ワイキキのようなインフィニティープールではなく、円形のプールをビーチチェアで囲まれているスタイルです。

ただ、プライベートビーチを持っているホテルであることからプールに出るのも海に出るのも時間的には変わらないため、プールにこだわりの無い方は海に出られることをおすすめします。

写真では見づらいですが、奥にジャグジーもあります。ホテル利用者はこれらを使うことも可能となっています。

f:id:mile_framework:20200202140337j:plain

いかがでしたでしょうか。

子供が遊ぶにはちょっと物足りなさを感じるようなプールなので、小さい子供連れにはあまりおすすめできないかな、、、と個人的には思います。

ただ、目の前が海であるので、宿泊しながら海への移動は本当に楽です。この点を鑑みてホテル選びをしたいですね。