超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2019

陸マイラー大家のマイル・SPGアメックスポイントの大量獲得術

初心者向け|会社員の傍ら不動産経営してANA陸マイラーとして仕組みを作り、マイルを大量獲得するための術をフレームワーク化。人生を豊かにしたい。

【75% 短期間!】陸マイラー必見!新ルートの発表!ANA東急ポイントカードソラチカカードどっち!?

記事【スポンサーリンク】

陸マイラー必見!新ルートの発表!東急メトロカードについておすすめクレジットカードについて

ANAでマイルを貯めている方に朗報です。新しい新ルートが誕生いたしました。その名も東急メトロカードルート

 

f:id:mile_framework:20190606231355p:plain

 

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO
マスターカード

 

についてご紹介いたします。

東急ポイントクラブカードでハピタス・ポイントタウンなどのポイントが75%でANAマイルになります

f:id:mile_framework:20190606231844p:plain

ハピタスやポイントタウンで貯めている方は、PeXなどを経由してソラチカカードルートでポイント交換を行っていたかと思いますが、.moneyルートを使うと、ANA東急ポイントクラブQカード経由で、ANAに75%で交換できるようになりました。

 

 

これ、めちゃくちゃすごくないですか。

 

 

しかも、上限はドットマネーからANA東急ポイントカードの月10万マネー(10万円分)となります。

 

ちなみに、ソラチカルートでは、最大81%、通常73%程度であるので、こちらのルートもかなりレートとしては良い利率になります。

 

改悪が続く陸マイラーカードですが、新サービス導入に伴う2重化はありがたい。

以前、ドットマネーやPeXからソラチカへ交換ができなくなるという事件が2018年3月に起こりました。

その結果、陸マイラーになることを諦めた方々が大変多くいらっしゃいました。

我々陸マイラーはソラチカカードをLINEポイント経由で交換するなど苦肉の策を講じてマイルを獲得しておりました。

 

そのような状態ではいつマイラーの道が閉鎖されるのか心配で仕方ありませんでした。

 

今回の新ルートは、久しぶりの陸マイラー業界ではプラスのニュースになります。

f:id:mile_framework:20190606231844p:plain

このカードはもともとあったのですが、ドットマネーから東急ポイントへの開通に伴ってこの新ルートが生まれました。

 

 しかも、今回のルートは、ドットマネーから東急カードの間で、1ヶ月程度のポイント交換期間がありますが、新ソラチカカードのように3ヶ月も待つ必要はなくなりました

 

いかがでしょうか。私はすぐに東急のカードを申し込みを行いました。

気になる方はどうぞ!!

https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/anatopclubq/index.jsp

【スポンサーリンク】