超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

ザ・クラスとSPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2018ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ザ・クラスの取得スケジュールANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

初心者向き 陸マイラー必須のカードANA-Nimocaカードの会員登録等について

記事【スポンサーリンク】

初心者向き 陸マイラー必須のカードANA-Nimocaカードの会員登録等について

 陸マイラーが重宝するANANimocaカード。函館や九州にお住まいの方ならおなじみのカードであるかと思いますが、東京や大阪の人はあまり存じないカードではないのでしょうか。

 今や、ハピタスやポイントタウン・ファンくるからANAマイルに交換する際に必須なカードになります。

 

f:id:mile_framework:20180110210649p:plain

ポイントサイトからPeXを通してNimocaサイト経由でANAマイルに交換するために必要なカードになります。

f:id:mile_framework:20180218224137j:plain

mile-framework.hatenablog.com

 

ANA-NimocaカードはWEBでポイント照会が可能。ただし会員登録が必須

 

今回は私がNimocaカードのポイント紹介をWEBで行おうと考えており登録をしたものの、郵送による確認が必須であったことに気づいたので、備忘録として投稿をしたいと考えています。

予めお話すると、ANA-NimocaカードはWEB上でのポイント照会を行う際にも郵送による本人確認が必要になります。

 

ANA-Nimocaカードは関東に住んでいるとはっきりいって利用しないカードなので常に机にしまわれてしまいますが、WEBによりポイント照会をすることができます。

 

f:id:mile_framework:20180609104054p:plain

 

ANA-Nimocaカードで会員照合を行った後に本人確認が必要になります。

 正直・・・交換までできるのであれば本人確認が必要なのがわかりますが、ポイント照会機能しかないのに本人確認(しかもANA-Nimocaの場合はクレジットなのに)やる必要があるのは不便ですね。

 

ちなみに、本人確認しない状態でログインを行うと

f:id:mile_framework:20180609104359p:plain

このように仮登録の段階ではログインは成功しますがエラー画面となってしまいます。

なので、ステップとしては、

  1. ANA-Nimocaカードの発行
  2. 履歴紹介サービスの登録
  3. 証明書関係を郵送する
  4. WEB照会が可能となる

という4点を踏む必要があります。

【スポンサーリンク】