超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

ザ・クラスとSPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2018ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ザ・クラスの取得スケジュールANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

【超初心者編】毎月約2万ANAマイルを貯めるための3つのステップ(準備編)

記事【スポンサーリンク】

月2万マイルを貯める具体的なステップ

※2018年3月にソラチカ終了に伴い、リライトしています。

マイルを毎月約2万マイルを貯める方法は実際には簡単です。その前に思考を変えましょう。

クレジットカードでマイルを貯めるという概念は捨ててください。

結論から言うと、

毎月約2マイルを貯める方法は、インターネットサイトでポイントをためて、それをマイルに交換するというやり方です。

 マイルを獲得する手段を考えなおす

【今までの考え方】

 クレジットカードで支払った金額の1%をクレジットカードポイントとして貯まったものをANAマイルに交換する

【これからの考え方】

 様々なポイントサイトでポイントを貯めて、ポイント集約サイトを使って1つにまとめて、それをANAマイルに交換する

 

f:id:mile_framework:20160313185111j:plain

ポイントサイトには1万マイルが還元できる案件がいっぱい!

 クレジットカードの還元はどんだけ頑張っても同じ割合ですが、ポイントサイトを見ると、1万マイルと同等の案件がいっぱいあります。

f:id:mile_framework:20160313185441p:plain

ポイントサイトからANAマイルに”交換”を行うことで、ポイントをANAにすることができます。

また、保険やクレジットカード以外にも大量にポイント(マイル)が獲得できる方法があります。

筆者が考える最強のポイント還元、それは飲み会・覆面調査員

 あなたは、ミステリーショッパーという名前は聞いたことありますか?いわゆる覆面調査員といい、お店の接客などを生の姿のデータを取るために、一般のお客さんに調査票を渡して店員の態度や接客方法、提供する料理について調査を行うものです。

 実はポイントサイトにもミステリーショッパーの応募ができます。しかも、そのミステリーショッパーでアンケートを応募すると飲食代の30%〜70% (時には100%!!)が還元されます。

f:id:mile_framework:20160313190057p:plain

上の図の通り、ご利用金額の50%が還元されます。*1

つまり、どういうことかというと、

食事を行ってアンケートを答えると50%が戻ってきます。

例えば、4人で2万円の食事をした場合、50%が戻ってくるので、1万円分のポイントがバックされます。幹事をやっていれば、なんと5000円の自己負担で1万円分のポイントがもらえます。

 しかも、私のお教えする方法をすれば、それが9000ANAマイルに交換できます。

そうです、知っているか知らないかだけでこんなに得ができます。対象のお店は、東京・神奈川でも500店舗以上あります。

 

では、私がお教えする方法とはなんでしょうか。

ポイントを交換するルートに工夫が必要!ソラチカカードを経由してマイルに交換

※本情報は、2018年3月まで使えたソラチカカードを前提とした話です

実は、ポイントをマイルに交換する際に”裏ワザが必要”となります。裏ワザとは何か。それは、ポイントを交換する際にソラチカカードが必要になることです。

ソラチカカードはお調べいただければわかりますが、東京メトロのクレジットカードです。この、メトロポイントというのがキモとなります。

f:id:mile_framework:20160313190932g:plain

メトロのソラチカカードは、「空・地下カード」というように、ANAとメトロの提携カードになります。そして、この提携で素晴らしい特典があります。

f:id:mile_framework:20160313191449j:plain

勘のあなたはお気づきでしょうが、メトロポイントは交換するためのルートとするために用いるだけで利用します。そのためにこのソラチカカードを作成します。

ポイント大量獲得のフレームワークポイントを交換する手段

f:id:mile_framework:20160313192259j:plain

ポイントサイトでポイントを貯めてそれを交換サイトを通して最終的にANAマイルに交換します。この方法を使うと、貯めたポイントの90%分がマイルになります。

ANANimocaルート、三井住友LINEルートで70%、81%ができます!

2018年3月追記

上記のソラチカルートと言うものは2018年3月に終了してしまっています。ですが、ルートは他にもあります。なのでマイルは引き続き貯めることができます。

ソラチカルートをまとめるとこんな感じ。

f:id:mile_framework:20180301223301p:plain

2018年からはポイントサイトからソラチカへの交換ができなくなりました。

新ソラチカマイラー2018ルートソラチカ三井住友LINEルート

f:id:mile_framework:20180301223722p:plain

これが、三井住友カード、LINEポイントを経由するバージョンです。

交換するサイトが増えましたね。ですが、100円のポイントが81マイルに化けるので、81%はキープできます。

ANANimocaを使った新マイルルート2018

f:id:mile_framework:20171224063301p:plain

続いてANA-Nimocaカードのルートになります。こちらは今までの手軽さ同様で70%となります。

ANAマイルを大量獲得するための登録する3つのステップ

Gメール(ヤフーメール)

   ポイントタウンに登録を行うと「大量のアンケートお願いメール」が来ます。尋常じゃないぐらい来ますので、メールアドレスをもう一つ新たに作ることをおすすめします。時々重要なメールも来るので、捨てアドなどはやめましょう。

ポイントサイト

ポイントサイトは様々ありますが、全部登録することをおすすめします。実は同じ案件でもサイトにより還元率が異なることがあります。すべて無料ですので、一緒に登録をしてしまいましょう。いま申し込みを行うとなんと登録だけで友達紹介ポイントが貰えます!

まずはポイントサイトに登録!登録するだけでもれなくポイントが貰えます。

1.ポイントタウン

  案件が多くてとてもおすすめ。覆面調査のモニターが大量にポイントを獲得できます。簡単にポイントタウンのプラチナ会員になることができ、さらに15%のボーナスまでもらえ大量にポイント獲得が可能です。

2.ハピタス

  クレジットカードや保険など高額案件が多いサイトです。保険の見直しを行うならぜひハピタスを使うとそれだけで1万ポイント(=9000マイル)をもらえちゃったりも。

3.ちょびリッチ

 ポイントサイト。モニターの案件がとても多く最大のポイントが獲得できるサイトです。

4.ゲットマネー

  ゲットマネーは老舗のポイントサイトで横断的にポイントが取得できます。

5.げん玉

  げん玉もポイントサイトではかなり古く、提携サイトが多いです。

6.ふぁんくる

  覆面調査の専門サイト。案件が多く高還元のため大変オススメ。なお、上記のポイントサイトに情報を提供しているのがファンくるです。なので、ポイントタウンで案件が埋まっていてもファンくるで同一の案件が空いているということも。

 
ソラチカカードの申し込み

前述のとおり、ポイントを交換する際にソラチカカードが必要になります。ToMeCARDの中でもソラチカカードなので間違えないように申し込みを行ってください

ANAマイルを大量獲得するためのフレームワーク

以上がANAマイルを毎月2万マイル獲得するためのフレームワークとなります。案外簡単であったと思います。

 さぁマイルをどんどんためていきましょう!

 まずは、ポイントタウンに登録!

www.pointtown.com

 

mile-framework.hatenablog.com

 

 

*1:上限あり

【スポンサーリンク】