超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【わらしべ長者に習う10倍早くANAマイルを貯める方法】ANASFC修行2017

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

W香港宿泊滞在記SPGアメックスカードで特典無料宿泊

SPGカード SPGホテル スターウッド

【スポンサーリンク】

SPGカードで無料宿泊W香港宿泊滞在記

W香港は香港にあるSPGブランドのホテルです。”W”というホテルブランドは日本には存在していないので意外に知らない方が多いかもしれません。

ひとことでいうと、Wのブランドはスタイリッシュホテルです。

なんというか、クラブというかとにかくおしゃれな雰囲気から入り口から部屋の細部に至るまで細かく作り込まれています。

f:id:mile_framework:20170123102027j:plain

76階からのホテル&プールバーは圧巻です。

今回はSPGアメックスカードの無料宿泊特典でタダで宿泊。

f:id:mile_framework:20160722215959p:plain

今回は、そう、SPGアメックスカードの継続特典である無料宿泊アワードを使って、宿泊を行いました。つまり、W香港無料宿泊です。SPGにはカテゴリ1〜カテゴリ7というホテルのランクに応じて割り振られており、W香港はカテゴリ6に維持しており、スタンダードルームの無料宿泊ができます。

無料宿泊の予約手順は簡単SPGコールセンターに電話するだけ

SPGアメックスカードの無料宿泊はネットでは申込みはできず、コールセンターに電話を行って予約することになります。電話口では、日にち、場所人数を聞かれるだけなので簡単にすみます。

SPGの方は非常に親切な方が多く細かく要望を聞いてくれます。もし、あなたがすでに会員なら、SPGのホームページ上にゴールドデスクの番号(フリーダイヤル)が表示されておりますのでご確認ください。

 W香港は九龍(カオルーン)駅の直上

W香港は香港国際空港からエアポート・エクスプレスで1本のカオルーン駅の直上になります。エアポート・エクスプレスを降りると案内が「W hotel」と表記があるので間違いなくたどり着けます。

f:id:mile_framework:20170123111040j:plain

Wホテルまではショッピングモールの中を通っていきます。朝はやいと営業していませんが、有名ブランドが軒を連ねます。

f:id:mile_framework:20170123111119j:plain

この中にもW香港と表記があるので間違えることはないでしょう。

W香港のチェックイン自体は朝から可能。1Fで荷物預けを

W香港に到着するととてもベルボーイがフレンドリーに話しかけてきます。荷物はここで預かるので6階のフロントでチェックインしてきてね〜という感じです。

W香港は6階がレセプションとなります。

早朝でもシャワー利用が可能 73階のスパ

6階のレセプションにたどり着けるまですべてのスタッフの方が笑顔で、ハローと挨拶をしてくれました。個人的に不思議だと思うのが同じアジア人顔していますが、なぜ英語で話しかけてくるのかが不思議でした。街では中国語で話しかけられて、英語で聞き直すようなことが多かったのですが、Wホテルではみなさん英語で話しかけてきました。

セレプションでは、前日が満室で部屋が用意できていないことや宿泊数などの確認をされました。

今回は深夜便で朝はやく香港に到着したためシャワーを浴びたいと思っていましたが、香港国際空港のアライバルラウンジは6000円程度してしまうため、場所を探していました。

 ホテル側の提案で、Wホテルの73階のスパ(着替えルーム)のシャワーを使わせてもらえることに。スパエリアが使えるIDカードをいただきました。

f:id:mile_framework:20170123111820j:plain

スパは73階でそこまでのエレベーターは注意が必要

エレベーターは全部で6台ありますが、スパエリアまで行くものはレセプション側の2台のみでその他は途中階止まりになりますのでご注意ください。

スパは香港の絶景が見られます

f:id:mile_framework:20170123112209j:plain

スパエリアは男女別でロッカールーム・シャワー・サウナを完備しています。アメニティもすべて揃っているので、自分で用意していく必要はありません。

f:id:mile_framework:20170123112237j:plain

冷蔵庫に入ったタオルや飲み物・バスタオル・スリッパなども完備。

f:id:mile_framework:20170123112303j:plain

アメニティはひげそり・歯磨きなどすべて完備されています。手ぶらでOKなところです。

W香港の部屋はスタイリッシュデザイン。ほれてまうやろーという感じです

所要があり戻ってきたのが22時。そこからびっくりが始まります。今回のホテルの部屋は31階のSpectacular Roomにアップグレードされていました。しかも香港島が見える方向の夜景が綺麗な方向です。

ちなみに、ホテルですが、

  • Wonderful Room

  • Spectacular Room

  • Fabulous Room

  • Cool Corner Room

というルームランクがあり、部屋の眺望等で変わるようです。今回は無料宿泊券は、「スタンダードルーム」の無料宿泊という位置づけであったので、ワンダフルルームが該当しているはずですが、アップグレードのおかげでスペクタキュラールームにアップグレードされていました。

 

f:id:mile_framework:20170123112559j:plain

しかも、妻が誕生日であったため、ベッドにHappybirthday!という演出もされていました。特に事前申告はしていなかったので、パスポートの誕生日欄からホテルスタッフが気付いて行動していただいていたものと思われます。さすがです。

Wホテルのシャワー&水回り

f:id:mile_framework:20170123113242j:plain

蛇口は2つあります。

f:id:mile_framework:20170123113303j:plain

シャワーは天井固定式とハンド式のハイブリット。ちなみに水力はかなり強いです。

f:id:mile_framework:20170123113402j:plain

ちなみにバスタブもあります。写真には写っていませんが、ハンドシャワーも装備されています。ちなみにテレビも付いています。

W香港客室からの夜景

f:id:mile_framework:20170123113605j:plain

Wホテル31階からの夜景は香港の夜景が一望できますが、目の前に高層ビルがあるため、完全な香港の夜景というものは見ることができません。

 

Wホテル香港のジム・フィットネスエリア

フィットネスは24時間営業で73階にあります。ルームキーをタッチすると解錠されて自由に使うことができます。

とてもおしゃれすぎるジムエリアです。

f:id:mile_framework:20170123114042j:plain

ランニングマシンや腹筋・腕筋・胸筋のひととおりのマシンは用意されています。ジム内にも無料のペットボトルとタオルが常備されています。なお、着替えルームも先程のシャワールームのロッカーを利用できますが、部屋からアクセスしても問題ありません。

ホテル宿泊者は無料で利用できます。ぜひ靴と着替えを持っていきましょう!

f:id:mile_framework:20170123112237j:plain

 

W香港の食事&プールバーについて

2017年1月現在ですが、76海のプールやバーの営業時間は22時までということで、夜の営業は遅くまで営業されていません。いってもスタッフさんが終了したよというだけで外に出ることもできません。

私は22時10分に到着し、終了しました〜と言われてしまいました。

f:id:mile_framework:20170123102027j:plain

本当にきれいなプールとジャグジーといった感じです。夜景を一望できます。ホテル宿泊者は無料です。

 

まとめ:W香港宿泊記・タダで宿泊できるSPGアメックスのオススメ

結論から言うと最高のホテルでした。

スタッフのスタピリティもそうですが、細かく作り込まれたデザインやセンスの良さには脱帽です。ちなみにSPGアメックス特典で止まった際には朝食は含みません。(ゴールドの場合)別途食べることもできますが。360HKD程度するのでかなりお高いです。

しかし、ホテルのクオリティや質などを踏まえると無料宿泊という点では最高でありました。ちなみに、私は特典航空券で行ったので、1泊3日の香港は一人8000円という超格安さ。やはり特典航空券+SPGカードという組み合わせは最強であると思います。

SPGアメックスカードに興味があるならぜひ以下も合わせて御覧ください。

mile-framework.hatenablog.com

mile-framework.hatenablog.com

 

 

 

【スポンサーリンク】