超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

ザ・クラスとSPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2018ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ザ・クラスの取得スケジュールANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

リッツカールトン大阪ポイント無料宿泊での宿泊レポート

記事【スポンサーリンク】

リッツカールトン大阪ポイント無料宿泊での宿泊レポート

今回はリッツ・カールトン大阪にマリオットリワードポイントで宿泊を行いました。ポイントを使った宿泊についてはこちら

 

mile-framework.hatenablog.com

 を御覧ください。

今回の部屋はスカイビューデラックスルームです。部屋の外からは大阪駅が一望できます。また隣のビルもよく見えます。

f:id:mile_framework:20180624223812j:plain

今回は角部屋にアサインしていただきました。

f:id:mile_framework:20180624223918j:plain

カーテンなどはすべてボタンによる操作が可能です。

f:id:mile_framework:20180624224519j:plain

ビジネスユースとしても利便性が高く、仕事を行うのも最適な空間でした。

 

f:id:mile_framework:20180624224304j:plain

f:id:mile_framework:20180624224331j:plain

ナイトウェアや金庫はクローゼット内にあります。

f:id:mile_framework:20180624224427j:plain

お部屋の冷蔵庫には予め装填されております。フロントにて事後精算となります。

f:id:mile_framework:20180624224648j:plain

リッツカールトンラベルのミネラルウォーターが用意されています。

リッツカールトン大阪アメニティについて

f:id:mile_framework:20180624224725j:plain

リッツカールトンのブランドはAsprayです。リッツはこちらで統一されています。写真にはありませんが、シャワーブースとバスタブが用意されています。バスタブにもシャワーやシャワーカーテンが曜日されています。

f:id:mile_framework:20180624224817j:plain

水回りはシンクが2つ、AC100のコンセントもあります。

 

ターンダウンサービスも

リッツカールトンではターンダウンサービスがあります。これはお休み前の準備として19時ごろにスタッフの方が清掃やベッド周りのメイキングをしてもらうサービスです。

f:id:mile_framework:20180624224932j:plain

 

リッツカールトン大阪ではマリオットポイントを使うと無料で宿泊することも可能です。 マリオットポイントを活用するとリッツカールトンをより活用できるようになります。詳しくはLINEや以下のブログも参考になさってください。

mile-framework.hatenablog.com

 

【スポンサーリンク】