超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2020

ANA陸マイラー大家のポイ活&SPGアメックスブログ

初心者向け陸マイラー入門講座。爆速でマイルを貯める方法を紹介中

アメックスとマリオットのクレカが新登場。SPGアメックス後継、2月24日発行開始!!

記事【スポンサーリンク】

f:id:mile_framework:20220208214716p:plain

アメックスとマリオットのクレカが新登場。SPGアメックス後継、2月24日発行開始!!

アメックスとマリオットは本日2月8日、新しいクレジットカード「Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」を発表した。2月24日から発行する。

このクレジットカードは、SPGAmexの後継とされており、SPGアメックスの特典を引き継ぐ一方、いくつか特典が変更されているので注意が必要である。

 

まず、カードが2種類へと変更される。

  1. Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード(49500円)
  2. Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード(23100円)

また、現行のSPGアメックスを所有している人は、このマリオットボンヴォイアメリカン・エキスプレスプレミアムカードへ自動移行し、年会費がアップするので注意が必要だ。

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードについて

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードは年会費49500円(家族カードは1枚目無料、2枚目以降2万4750円)となっており、現在のSPGアメックスからは1万5000円程度高くなる。一方で、家族会員が1名まで無料となる。

マリオットのプラチナステータスは400万円使用すると自動付帯へ。

 今までは年間75泊をすることで得られたマリオットボンヴォイのプラチナステータスであるが、このカードを400万円(1月〜12月)で決済すると、取得できるようになった。よって、マリオットボンヴォイのプラチナステータスは、今まで通り、年間75泊とカードの利用額400万円のいずれかで達成ができるようになる。

1泊無料のカード保有特典は、年間利用150万円以上に改悪。

SPGアメックスカードは、保有をすれば、1泊5万ポイントのマリオットホテルに交換可能であったが、アメリカン・エキスプレスプレミアムカードの場合は、年間150万円以上利用する必要がある。(交換レートの50000ポイントまでは変わらず。)また、1万5000ポイントを加算して交換レートを最大6万5000ポイントにすることも可能となる。

 

リッツとセントレジス2連泊以上で特典が付加

ザ・リッツ・カールトンとセントレジス宿泊時に2連泊以上で予約していると、レストランなどで利用できる100米ドルのホテルクレジットを付与される。

 

付与ステータスはマリオっとボンヴォイゴールドエリート

これはSPGアメックスを継承し、ゴールドエリートが付与されます。また、海外旅行から帰国時に利用できる無料手荷物宅配サービス(成田、セントレア、関空、羽田)が使えるほか、スマートフォンの修理費用を最大3万円まで保証と言ったサービスを提供する。

 

日常のポイントは

マリオット系列利用で100円につき6ポイント(最大12.5ポイント)

日常利用で100円につき3ポイント。

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード

新たに「Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード」(年会費:2万3100円)の発行も行なう。これはSPGアメックスよりグレードダウンしたカードだ。

 

自動付帯されるのはシルバーエリート

もともとSPGアメックスではゴールドエリートが付与されていたが、新カードで付与されるのは、シルバーエリートだ。

また、カードを年間100万円以上利用すると、ゴールドエリートにアップグレードされる。

カード継続時の無料宿泊特典は 年額150万円以上利用で付与に改悪

SPGアメックスでは、更新時に利用金額に関わらず付与されていたカード継続特典ですが、こちらは年間利用額が150万円以上に変更される。

また、こちらのノーマルカードの場合、無料宿泊特典は35000ポイントまでのホテルとなり、加算して最大5万ポイントのホテルに利用が可能である。

 

日常のポイントは

マリオット系列利用で100円につき4ポイント

日常利用で100円につき2ポイント。

 

旅好き最強カードであるSPGアメックスが大革新。今後はどうなるか?!

年会費も特典も条件も変更になったSPGアメックスです。先日の大キャンペーンで保有している人も多いと思います。

変更しないと、自動的にプレミアムカードにアップグレードされますので、ご注意ください。

 プレミアムカードの場合、年会費が約5万円。カード継続利用特典が年間利用150万と以前に比べてハードルが上がりました。今まではカードを保有していれば、マリオットに1泊できたという利点がありましたが、年間で150万円を利用しなければこの継続特典ももらえなくなります。

 

 ちなみに、このカードにはプライオリティパスは付与されておりません。国内28空港及び海外1空港のラウンジが利用可能となっています。

 

本家公式サイトで詳細は必ず確認してください!

www.americanexpress.com