超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2019

陸マイラー大家のマイル・SPGアメックスポイントの大量獲得術

初心者向け陸マイラー入門講座。爆速でマイルを貯める方法を紹介中

エコノミー特典航空券だけど、ゲートピンポンでビジネスクラスに。エアマカオANA特典航空券

記事【スポンサーリンク】

エコノミー特典航空券だけど、ゲートピンポンでビジネスクラスに。エアマカオANA特典航空券

 

 はじめてのゲートピンポンはエアマカオで起こりました。私自身、2015年にマイルを貯め始め、2016年にSFC修行をしてからは飛行機の上級会員として4年目を迎えます。

 以前は、ロサンゼルスに行くときに、SFC以上の上級会員向け無償アップグレードのおかげでプレミアムエコノミーへアップグレードをしていただくことがありました。

 

 そんな中、初めてのゲートピンポンを迎えることになります。

ゲートピンポンとは、俗語で、搭乗直前までエコノミーのチケットを保持(もちろんチェックインもエコノミーと)しており、搭乗の際にゲートエラーが起こってビジネスクラスの搭乗チケットに交換してもらうこと。

インボラアップグレードとも言います。

 

 それは、特典航空券で取得したエコノミークラスです。しかも、ANAとの提携航空会社であるエアマカオ

f:id:mile_framework:20190920160731j:plain

 

対して期待していなかったので大喜び。そしたら、私ふくめて10名ぐらいがインボラされているような感じでした。(そんなに席が余っているんかい!!笑)

 

 私としては嬉しい限りです。ANAのビジネスクラスやファーストクラスに乗っていたので、久しぶりのエコノミーで席が狭く辛いという贅沢な悩みを抱えていました。

なので、今回もあえて非常口を取り広い席にしてもらうようにしていました。まぁモニターも無いので4時間程度寝ていればいいかな、、、なんて思っていたのです。

f:id:mile_framework:20191010172512j:plain

最初の5列がビジネスクラスになります。

f:id:mile_framework:20191010172611j:plain

 座席は2✕2の中央通路になります。エアマカオはかなり小さな飛行機です。ビジネスクラスの場合は20席あることになります。

f:id:mile_framework:20191010172706j:plain

 私が座席に座ると前の席まではこの程度。もちろんフルフラットではありません。以前、ANAのグループ会社のエアージャパンの香港行の飛行機も同じフルフラットになりませんでしたが、それよりも狭い飛行機です。

f:id:mile_framework:20191010172827j:plain

アメニティはスリッパとイヤホンとなります。TVモニターは無いのですが、共用モニターで情報番組のようなものをやっています。その音声を聞くことができます。

f:id:mile_framework:20191010173001j:plain

いよいよ待った、お食事タイムです。

食事はそばと肉料理というものになります。左側のお皿はパンを用意してくれます。ちなみに、エアマカオには日本語通訳のCAさんが2名搭乗しているため、日本語でやってくれます。

器はプラではないしっかりとしたものでした。写真の通りおぼんで提供されます。

 

f:id:mile_framework:20191010173258j:plain

最後にデザートです。

デザートは1品で提供されます。

特にコメントはありません。

 

 今回は、エアマカオに搭乗の際、特典航空券にも関わらず、インボラアップグレードをされました。ただ、ビジネスクラスにかなりの空席があったようで、私以外にも6組程度はアップグレードされていたような状況でありました。

 

 エアマカオは空席&上級会員であるとアップグレードの可能性もあるということがわかりました。いろいろな航空会社を乗り比べると違いがわかって楽しいです。

 

mile-framework.hatenablog.com

mile-framework.hatenablog.com

 




 

【スポンサーリンク】