超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2019

陸マイラー大家のマイル・SPGアメックスポイントの大量獲得術

初心者向け陸マイラー入門講座。爆速でマイルを貯める方法を紹介中

ソラチカルートVSニモカカード!陸マイラーなら知っておきたい2つのカード(2018年版)

記事【スポンサーリンク】

ソラチカルートVSニモカカード!陸マイラーなら知っておきたい2つのカード(2018年版)

 

2019年12月を持ってLINEポイントからメトロポイントへ交換ができなくなります。よってLINEルートが封鎖されますので、ご注意ください。

 

mile-framework.hatenablog.com

 ただ、まだまだポイントを交換できるルートはあります!こちらに記載しています!

 

陸マイラーなら知っておきたいクレジットカードが2つあります。

  • ソラチカカード
  • ANA-Nimocaカード

以上2枚のカードです。

この2枚のカードがあれば、月に数万マイルを貯めることが可能になります。陸マイラー初心者にはぜひこの2つは覚えておいてください。

 

陸マイラーにおすすめしたいカードは2つあります。

東京メトロソラチカカード

 東京メトロのソラチカカードは、東京メトロのポイントからANAマイルが月間2万ポイント上限で、2万ポイントを1.8万マイルに交換できるクレジットカードになります。こちらのカードを活用すると、東京メトロのポイントを月に2万ポイントANAマイルにすることができるようになります。

 

 このソラチカカードの東京メトロポイントには、LINEポイントから交換することで効率的に貯めることができます。またLINEポイントもHapitasやファンくるなど様々な媒体から交換することができるようになります。

f:id:mile_framework:20180725053128p:plain

まとめることこのようになります。

ハピタスやファンくるで貯めたポイントをLINEポイントに交換し、LINEポイントから東京メトロのポイントに交換します。

これを行うと毎月2万マイル弱を貯めることが可能になります。

 

 しかも、このポイント交換はネットで完結するため、全世界どこでもポイントを貯めることができます。

 

 例えばあなたが北海道でも沖縄でも海外に住居を構えていてもどこでも問題なくポイントを貯められ、最終的にANAマイルまで交換をすることが可能です。

 貯めたポイント数からANAマイルの比率は73.6%となります。つまり、11000ポイントをハピタスやファンくるでためた場合、7363マイルになる計算です。

ANANimocaカードだと函館・九州の方は短期間にポイントを貯められます

 ANA-Nimocaが活躍するのは、函館・九州にお住まいのあなたです。日常から使っているNimocaをANANimocaにして、このカードを活用してポイントを貯めると、ANAマイルが貯められます。

 

 

f:id:mile_framework:20180806195521p:plain

 PeXからNimocaに直接交換が可能で、さらにANAマイルへポイントを交換することができます。この方法を使うとかなり短縮してポイントをマイルに交換することができます。

 

 

ただ、大きな欠点が一つあります。

 

それは、イントからマイルに交換するためには現地のポイント交換機を通す必要があります。

このポイント交換機を通して、Nimocaポイントをマイルにすることができます。ただし、ポイント数の確認はインターネットのマイページで行うことができます。

f:id:mile_framework:20180806201736p:plain

 このようなマイページにNimocaのポイント数のみ確認することは可能です。なので、ある程度貯まったことを確認したらポイント交換機に行く必要があります。

 

ANA Nimocaカードはハピタスやポイントタウンで還元案件に入っています!

f:id:mile_framework:20180806211507p:plain

2018年8月現在で1500ポイントが還元されます。

もしカードをお持ちでなければぜひこの機会にもどうぞ。

 

ANAマイルを大量に貯めるならこの方法を使ってみてはいかがでしょうか。 

私は2015年からマイルを徹底的に貯め始めました。その結果、年に30万マイル貯めることができました。

mile-framework.hatenablog.com

【スポンサーリンク】