超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2019

陸マイラー大家のマイル・SPGアメックスポイントの大量獲得術

初心者向け|会社員の傍ら不動産経営してANA陸マイラーとして仕組みを作り、マイルを大量獲得するための術をフレームワーク化。人生を豊かにしたい。

タイプーケットに行くなら、アマゾンでSIMカードを買うことをおすすめ!実際に使ってみました。

記事【スポンサーリンク】

タイ・プーケットに行くなら、amazonでSIMカード NEW! TRUE HAPPY 2.5GB 4G+/3G 8日間 タイ国データ通信SIMカード使用レポート

今回は、プーケットに旅行に行くにあたり、予めSIMカード購入したので、その様子についてご紹介したいと考えます。

私は、SIMフリー端末を予め利用しています。

海外でネットを使用するならば、大きく2つのやり方があります。

  1. レンタルWIFIをレンタルする
  2. SIMカードを購入する

1はおなじみのレンタルWIFIです。専用端末を貸してもらえるので、あなたのお持ちのスマホをこの専用端末のWIFIの電波を拾えば特に設定などをせずに利用することができるので、かなり手軽です。

ただし、料金が少し高めです。

例えば、夕方ぐらいに空港について、朝返却する場合は、その分も日数に入りますので、利用する日数+2日程度はレンタル時間として必要となります。

f:id:mile_framework:20180502173929p:plain

 

おわかりの通り、日数によってはかなりの金額がかかります。ですので、具体的に費用が生じてしまうことになります。

 

 今回オススメしたいのが2のSIMカードを購入するやりかたです。ただ、このSIMカードを購入するやり方は、あなたのお持ちのスマホがSIMフリーであることが必要となります。

eamazonで買えば日本後の案内がついて、630円!

今回、私が利用したタイで使うSIMは、amazonで680円で買いました。

これ、めちゃくちゃおすすめとなります。

ちなみに、amazonから購入すると日本語の設定ガイドも入っています。実際に、セブ空港について10分程度で利用可能になりました。

SIMはナノ・マイクロ・普通サイズと対応しており、自分の端末のSIMの大きさに合わせてSIMを切り取る形になります。

通話までのステップは以下の通りとなります。

 

 

タイプーケットに行くなら、アマゾンでSIMカードを買うことをおすすめ!まとめ

ホテルにいるならWIFIが利用できると思うので特に必須ではないかと思いますが、周りの移動であったり、ちょっと外で調べ物をしたいという方はSIMカードは必須です。

また、GrabTaxiを利用して移動の経費を安くしたいという方もSIMカードは必須です。あなたがSIMフリー端末であるならば、これを利用しない手はありません。

 

 

こちらにリンクを張っておきます。

気になる方はぜひどうぞ! 

 

 

 

mile-framework.hatenablog.com

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】