超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

ザ・クラスとSPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2018ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ザ・クラスの取得スケジュールANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

実はポイント数が改善!?マリオット&SPGの新プログラムの無料宿泊レートについて

記事【スポンサーリンク】

マリオット&SPGの新プログラムの無料宿泊レートについて

2018年8月よりマリオットとSPGのプログラムが統合されることが発表されました。ポイントもマリオットのポイントに集約されることになり、

SPG1:マリオット3の関係は変わらず、SPGのポイントが3倍になってマリオットに移行されることになりました。

 

mile-framework.hatenablog.com

 

ポイント宿泊レートも2018年に改訂。2019年からシーズンによりポイントが変わります。

今まではホテルカテゴリーによって決められてた無料宿泊レートも以下のように変更されます。

  • スタンダードシーズン、オフシーズン、ピークシーズンの3段階に区分け
  • ホテルカテゴリは1~8に再編
  • ホテルカテゴリ8は2019年から開始予定

新しいホテルカテゴリーは2018年8月より施行されます。2018年8月では、ホテルランクは1~7の7段階となります。

また、オフピークなどの季節シーズンによるポイントレートも2019年から導入予定です。

新ホテルカテゴリーフリーナイトアワードチャート

2018年8月開始時はスタンダードのみです。2019年からシーズンによりポイントの増減が発生します。

カテゴリー

スタンダード

8月1日有効

オフ ピーク


2019年予定

ピーク


2019年予定

1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8
2019年予定
85,000 70,000 100,000

 

現在のマリオットフリーナイトリワードで必要なポイントです。

    ホテルリワード ポイントセーバー
ホテル
ランク
1 7,500 6,000
2 10,000 7,500
3 15,000 10,000
4 20,000 15,000
5 25,000 20,000
6 30,000 25,000
7 35,000 30,000
8 40,000 35,000
9 45,000 40,000
ホテル
ディア
1 30,000 20,000
2 40,000 30,000
3 50,000 40,000
4 60,000 50,000
5 70,000 60,000

基本的には今までのレートが適用されているようです。

f:id:mile_framework:20180120073402j:plain

例えば東京のリッツカールトン東京は、リワードポイントは70000ポイント必要となります。一方で、2018年8月の最大ポイント数は60000ポイントですので、実質的な値下げになります。

おそらく、2019年のカテゴリー7が適用されると高級分類は軒並みランクが上がるのだと思います。

 

ホテルカテゴリーとSPGアメックスの関係について

現在は、SPGアメックスを所持していると更新時に1泊分(現SPGカテゴリー6以下)の宿泊ができる電子クーポンがもらえます。マリオットと統合されることで、その扱いがどのようになるのかが非常に見ものですね。

私自身、2018年の無料宿泊はまだ使っていないので、どのようになるのか調査をしたいと思います。

おそらく最高ランクは使えないものであると思うのでホテルランク6以下が対象なのかなと思います。このあたりの情報はまた情報が出たらご報告したいと思います。

 

SPG&マリオットの統合で2018年8月から高級分類のホテルはポイントが安くなる!?

ホテルカテゴリーの最高ランクが稼働するのが2019年であるので、それまでは最高のポイントでも60000ポイントとなるので、実質的に10000ポイント分値引きされることになります。

ぜひポイントをためている方はリッツを狙ってみてはいかがでしょうか。

 

ホテルライフの秘密について@LINEで情報を展開しています。

気になる方はぜひ友達登録をお願いします!

SPGアメックスの紹介も承っています。@LINEでどうぞ。

【スポンサーリンク】