超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

ザ・クラスとSPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2018ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ザ・クラスの取得スケジュールANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

SPGマリオット2018年8月からの新プログラムについて発表! やはりそうだったか。

記事【スポンサーリンク】

SPGマリオット2018年8月からの新プログラムについて発表!

2018年4月、SPGとマリオットのプログラムが発表されました。SPGアメックスの特典についてはまだ発表されていませんが、概要についてご紹介いたします。

 

会員ランクは現在の3段階から5段階に。

予想通りでありましたが、新マリオット&SPGのステータスは以下のとおりになります。

  1. シルバーステータス
  2. ゴールドステータス
  3. プラチナステータス
  4. プラチナプレミアステータス
  5. アンバサダーステータス

f:id:mile_framework:20180418004159p:plain

どんな特典なのか、一つ一つ調べていきましょう。

  • シルバーステータス

 

  • ご滞在ごとに10%のボーナスポイント
  • 優先レイトチェックアウト
  • エリート専用予約ライン
  • 会員限定の料金
  • 客室での無料のインターネットアクセス

 

  • ゴールドステータス

 

  • ご滞在ごとに25%のボーナスポイント
  • ポイントによるゴールドウェルカムギフト (250または500ポイント、ブランドによって異なります)
  • 午後2時までの レイトチェックアウト (空室状況によります)
  • より望ましい客室へのアップグレード (空室状況によります)
  • 無料の客室内高速インターネットアクセス
  • エリート専用予約ライン
 
  • プラチナステータス
  • ご滞在ごとに50%のボーナスポイント
  • 午後4時までの レイトチェックアウト
  • 一部スイートを含むより望ましい客室へのアップグレード (空室状況によります)
  • 年間ギフトチョイス (5スイートナイトアワードまたはギフトオプション)
  • ラウンジへのアクセス (朝食付き — JWマリオット、マリオット・ホテル、デルタ・ホテルズ・バイ・マリオット、オートグラフ コレクション・ホテル、ルネッサンス・ホテル、シェラトン、ウェスティン、ルメリディアン)。リゾートを除く
  • プラチナウェルカムギフト (500または1,000ポイント、無料の朝食、アメニティから選択、ブランドによってオプションが異なります)
  • プラチナプレミアステータス
  • ご滞在ごとに75%のボーナスポイント
  • 午後4時までの レイトチェックアウト
  • プラチナウェルカムギフト (500または1,000ポイント、無料の朝食、アメニティから選択、ブランドによってオプションが異なります)
  • 年間チョイス特典 (5スイートナイトアワード、1フリーナイトアワードまたはギフトオプション)
  • ラウンジへのアクセス (朝食付き。JWマリオット、マリオット・ホテル、デルタ・ホテルズ・バイ・マリオット、オートグラフ コレクション・ホテル、ルネッサンス・ホテル、シェラトン、ウェスティン、ルメリディアン)。リゾートを除く
  • 一部スイートを含むより望ましい客室へのアップグレード (空室状況によります)
  • アンバサダーステータス
  • プラチナウェルカムギフト (500または1,000ポイント、無料の朝食、アメニティから選択、ブランドによってオプションが異なります)
  • Your24TM — どの時間帯でもチェックインとチェックアウトが可能
  • 一部スイートを含むより望ましい客室へのアップグレード (空室状況によります)
  • 午後4時までの レイトチェックアウト
  • アンバサダーサービス — どのご滞在でも同じアンバサダーがすべての手配を担当します。知識と経験の豊かな専任アンバサダーが、ご希望通りにお楽しみいただける滞在をお約束します。
  • ラウンジへのアクセス (朝食付き。JWマリオット、マリオット・ホテル、デルタ・ホテルズ・バイ・マリオット、オートグラフ コレクション・ホテル、ルネッサンス・ホテル、シェラトン、ウェスティン、ルメリディアン)。リゾートを除く

 

 

気になるのはゴールド会員のレイトチェックアウトとラウンジアクセス

現行の制度では、SPGアメックスを所持しているとゴールド会員になることができます。そのゴールド会員では、

マリオットではラウンジ利用と朝食無料、レイトチェックアウト(4時まで)

SPGではレイトチェックアウト(4時まで)

ができるようになっていました。

 

一方で、新制度のゴールドステータスではチェックアウト時間が午後2時までとなっています。

つまり、SPGアメックスアードが現行と同じゴールドだった場合、マリオット系列ではいままで利用できたラウンジや朝食無料特典が付与されなくなります。

プラチナステータスからは現行の制度と同様に、ラウンジアクセスやスイートアップグレードが提供されるようです。

 

SPGアメックスの改悪と今後の展望

2018年4月に、SPGアメックスの紹介におけるポイント数が17000ポイントから12000ポイントに引き下げが行われました。

また、本発表のように、ゴールドエリートならば現状に比べてマリオットのラウンジアクセス等が使えなくなることにより、いまよりも改悪となります。

SPGアメックスやアメリカン・エキスプレスプラチナカードを使った上級会員制度では、あまりホテルの旨味が感じられなくなるのかもしれないですね。。。

 

【スポンサーリンク】