超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2019

陸マイラー大家のマイル・SPGアメックスポイントの大量獲得術

初心者向け|会社員の傍ら不動産経営してANA陸マイラーとして仕組みを作り、マイルを大量獲得するための術をフレームワーク化。人生を豊かにしたい。

【陸マイラー初心者のあなたへ】毎月3万マイル貯めると2ヶ月でどこでも行ける生活を実現するために行うこと

記事【スポンサーリンク】

【陸マイラー初心者のあなたへ】毎月3万マイル貯めると2ヶ月でどこでも行ける。

f:id:mile_framework:20170926234021j:plain

2ヶ月に1回、飛行機でどこでも行ける!

 

こんなライフスタイル憧れているのではないでしょうか。

私も2016年までは飛行機なんて年に1回乗るか乗らないかという生活をしていましたが、マイルを貯める方法を知ってからは、

飛行機って乗るの簡単なんだ!

と思うようになりました。

 

今回は、私のライフスタイルをご紹介させていただければと思います。

 

そして、今までは楽天トラベルなど旅行サイトを経由して飛行機のチケットやホテルを取っていたため、アップグレードなどからは遠い存在でありましたが、今や、リッツ・カールトンのプラチナ会員になるまでになりました。

 

ちなみに・・・ですが、先日はマリオットポイントを使って、スタンダードルームを予約したのですが、エグゼクティブスイートにアップグレードされました。しかも、ホテルで一番いい部屋にアサインしていただきました。

f:id:mile_framework:20180317165710j:plain

(プラチナ会員は本来50泊などとんでもない宿泊&金額を使わなければなりませんが、裏があるのです。)

ちなみに1月はハワイのマリオットもオーシャンフロントビューにアップグレード

f:id:mile_framework:20180204165723j:plain

同じく1月にはリッツ・カールトン東京に宿泊

f:id:mile_framework:20180120073402j:plain

 

その前の月は、マリオットアソシアホテル名古屋に宿泊

f:id:mile_framework:20180106082139j:plain

 

贅沢三昧・・・・

 なぜ、こんなライフスタイルができるのかをご紹介したいと思います。

全てはポイントサイト・覆面調査サイトから始まった

あなたはポイントを貯めますか。

Tpointや楽天ポイントなどコンビニなどで貯められると思います。インターネットには、ポイントサイトというものがあります。

私がおすすめするポイントサイトは

  • ハピタス
  • モッピー
  • ポイントタウン
  • ファンくる

となります。

これらはポイントのポータルサイト的な感じで、利用する割合に応じてポイントが付与されるシステムとなっています。

私はこのサイトのポイントを徹底的に貯めて、マイルにすることで飛行機での移動をタダにしています。

 

f:id:mile_framework:20180301223722p:plain

少々面倒ではありますが、ポイントサイトからポイント交換サイトを経由してANAマイルにすることで飛行機の利用が無料でできるようになります。

 

なので、私の旅行には、基本的にお金はかかっていません

 

え!?

 

と思うのでしょうが、私はケチなのでお金は基本的に使いません。笑

 

私のライフスタイルがどのように変わり、このような生活をしているのかをお話できればと思います。

 

いつでも行きたいところにどこでも行ける!

あなたも、このライフスタイルは実施することが可能です。

 

私のライフスタイルは誰もが再現可能。

私はすべてが三日坊主の人間です。(おはずかしながら)

このブログが唯一続いているものです。

 

子供の頃から習い事などをたくさん(興味があったので)やらせてもらいましたが、すべて1年未満でやめていました。

中学、高校の部活も1年でやめています。苦笑

 

そんな人間でさえ、できたので、あなたは私以上だと思いますので、マイルやポイントを貯めることには問題ないはずです。

 

そのテクニックをご紹介したいと思います。

 

テクニック1:マイルやポイントを貯めるにはなりたい生活をイメージする

いわゆる目標設定のことです。

これはかなり重要なことです。ダイエットと同じで、目標がないと途中でだれてしまい、マイルが結局貯まらないということになってしまいます。

 

テクニック2:ポイントサイトのカード案件や100%案件に積極的に取り組む

これは年会費無料のクレジットカードに申し込むことで一括して1万マイル程度稼ぐ方法です。

例えば、ライフカードが、通常1250ポイントがなんと10000ポイントに大爆発キャペーン中!

 

f:id:mile_framework:20180322235350p:plain

これは大きいですね。

これだけで1万円のポイントを稼ぐことができます。

テクニック3:覆面調査案件でポイントを一気に獲得

クレジットカードは一旦発行するとあまり感覚を空けずに発行したくないですよね・・・。ただ、ポイントは貯めたい。それを解決するのが覆面調査の案件です。

 

f:id:mile_framework:20180323000945p:plain

例えば、この一例では、上限5000円で40%の還元を受けることができます。つまり、1回の食事で5000円分のポイントを貯めることが可能になります。

例えば飲み会なんかあったりすると、数万ポイントを一括で貯めることも可能です。

陸マイラー特別ボーナスポイント!(当サイト限定!)

↑ここから登録すると500円分のポイントが貰えます。

ものすごくお得です。ぜひやってみてください!

 

ポイントを貯めるとカードにチャージ。実質無料でホテルステイができる

 

f:id:mile_framework:20180331071122p:plain

ポレットはクレジットカードと同様のブランドであるVISA加盟店で利用することができます。ですが、後払いではなく、先払いのカードです。しかも、現金での先支払いでは無く、ポイントサイトのポイントを直接ポレットにチャージすることができます。

 

よって、ハピタスなどで貯めたポイントを直接交換することによって、ほぼ現金と同様の扱いができるようになります。

私もハピタスからポレットにチャージを2万円程度行いました。

f:id:mile_framework:20180317201016p:plain

 

この作業により、ハピタスでポイントを貯めて直接チャージすることで貯めたポイントを有効利用できるとともに、現金の持ち出しが不要となります。

これを飛行機のマイルを組み合わせると、特典航空券+諸費用が掛かってしまう区間においても実質無料で利用することができます。

 

ホテルの上級会員はクレジットカードを利用すべし

シェラトン・ウェスティン・マリオット・リッツ・カールトンを運営するマリオット・インターナショナルという会社があります。マリオットと聞けば聞いたことがある方も多いと思います。

そこで発行(厳密にはスターウッド)しているSPGアメックスカード(スターウッドプリファードカスタマーアメリカン・エキスプレス・カード)を保有すると、ゴールド会員になることができます。

f:id:mile_framework:20171013000408p:plain

 

このカードをただ、所有するだけでゴールド会員になることができます。

実は、このカードの最大の特典は、自ら申し込むのではなく、SPGアメックスカードの所有者から紹介を受けると、17000ポイントがボーナスポイントとしてプレゼントされます。

この特典がめちゃくちゃ良いです。私からもLINE友達登録でご紹介できます。

マリオットには上級会員向けの特別なラウンジがありお酒・軽食が無料

f:id:mile_framework:20180318113136j:plain

ある一例のホテルですが、エリート会員(上級会員)になると、お酒やおつまみなどが無料で提供されるラウンジを利用することができます。

冒頭でお話したとおり、上級会員ですとアップグレードも無料でしてもらえることがあります。


 ホテル&飛行機のマイルを制覇することでただ旅行が可能になる

私のライフスタイルの秘密を噛み砕くと

  • ハピタスなどのポイントサイトでマイルを貯めて特典航空券に交換する
  • SPGアメックスを発行し、そのポイントでホテルにタダで宿泊する
  • レストランなどの経費はポレットというカードで支払う

を行っているだけです。

簡単だと思いませんか。

あなたも簡単に実現することができます。おすすめポイントサイトはハピタス

私がおすすめしているポイントサイトは以下のとおりになります。ハピタスとファンくるとモッピーは必須ですね。これがないと始まりません。

■ハピタス
■ファンくる
 
■ポイントタウン
 
■モッピー

SPGアメックスを無料でご紹介します。

ホテルライフに憧れるあなたなら、絶対にSPGアメックスは必須です。ぜひご友人にご紹介を受けてください。周りにカード持っている人がいないよ・・・という方は私にご相談ください。こっそりご相談致します。
LINE@にご登録いただくと速やかにご紹介URLをご返信致します。
 
さぁ、2019年度、新しいスタートを切っていきましょう!やるなら今です!

【スポンサーリンク】