超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

ザ・クラスとSPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2018ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ザ・クラスの取得スケジュールANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

マリオットワイキキフィットネスジムについて利用してみました宿泊レポート

記事【スポンサーリンク】

マリオットワイキキフィットネスジムについて利用してみました

マリオットワイキキのフィットネスジムについて利用をしました。

ホテル内のフィットネスジムは24時間利用可能

マリオットワイキキビーチのフィットネスは無料で24時間利用することができます。Lifefitness社のマシンが導入されています。

f:id:mile_framework:20180210165040j:plain

フィットネスジムに入るためにはルームキーが必要となります。ドアノブの黒い所にタッチすると解錠される仕組みになっています。

規模としては広くはないですが多くのマシンがセットされていました。

f:id:mile_framework:20180210165134j:plain

トレーナーなどの常駐はありません。タオルはあるため、部屋から持ち込む必要がありません。

マリオットワイキキフィットネスジムはウォーターサーバー

f:id:mile_framework:20180210165222j:plain

マリオットワイキキフィットネスジムの水はウォーターサーバーでありました。これは、マリオット琵琶湖などと同じタイプです。大阪マリオットはペットボトルでの提供でありますので、同じマリオットでも若干異なります。

コップも併設されておいてあるので、自由に飲むことができます。

フィットネスジムからプールが見られます

f:id:mile_framework:20180210165419j:plain

フィットネスジムからはプールが見えるような作りになっています。なので、海を見ながらランニングマシンに乗るなどはできない構造になっています。

また、着替えスペースなどは用意されていないため、部屋でフィットネスジムの服装に着替えた後にフィットネスジムに向かう必要があります。

フィットネスネスジムの前はプールがあります。

f:id:mile_framework:20180210165625j:plain

ホノルルの夜景を見ながらフィットネスジムを利用するのも面白いですね。

 

私はマリオットプラチナチャレンジでSPGアメックスを活用してプラチナ会員になりました!

 ここで話が変わりますが、私自身はマリオットのプラチナ会員となっています。プラチナ会員は年間の宿泊数が50泊以上など、到底一般のサラリーマンには達成できない基準となっていますが、SPGアメックスというクレジットカードを組み合わせることで、誰でもかんたんにマリオットプラチナレベルになることができます。

 

mile-framework.hatenablog.com

 

マリオットプラチナチャレンジを終えて宿泊した際のレポートとなります。部屋がスタンダードで最安値で予約していたのにかかわらず、オーシャンフロントビュールームにアップグレードされていました。

f:id:mile_framework:20180204165723j:plain

こんな扱いされるのが、さすがプラチナ会員っていうところですよね。

 詳しくは以下で紹介しています。ぜひご参考になさってください。

mile-framework.hatenablog.com

 

【スポンサーリンク】