超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

ザ・クラスとSPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2018ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ザ・クラスの取得スケジュールANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

ANAプラチナになったら申し込むSFCカードの年会費が割引になる裏技

記事【スポンサーリンク】

ANAプラチナになったら申し込むSFCカードの年会費が割引になる裏技

 2017年にSFC修行を行い、プラチナになった修行僧の方、おめでとうございます。スーパーフライヤーズカードのクレジットカードにお申込みをされた方も多いと思いますが、あなたはどのカードをお申込みを行いましたか?

 ゴールドカードを持つとマイルからスカイコインの交換倍率がよくなることはご存知であると思うので、すでにANAゴールドカードをお持ちでそのままSFCゴールドに以降される方も多いと思います。

f:id:mile_framework:20180114201407p:plain

それがこちらのANAスーパーフライヤーズゴールドカードです。このカードをお持ちの方も多いと思います。

実は、スーパーフライヤーズカードの年会費は本会員¥16,200、家族会員¥8,100ということですが、この本会員のスーパーフライヤーズカードの年会費が割引になるのはご存知でしょうか。

 

スーパーフライヤーズカードの年会費¥11,340まで下がります!

ちなみに今回私も年会費の支払いが1月ですが、私の年会費は以下のとおりです。

f:id:mile_framework:20180114201727p:plain

年会費が12,420円で更に-1,080なので、¥11,340であることがおわかりいただけると思います。そうなんです。

ーパーフライヤーズゴールドカードは¥11,340で運用することが可能です。

このカードは死蔵されるかたも多いと思いますので出来る限りランニングコストを少なくしていきたいですよね。具体的にご説明致します。

 

行うことは2つ、

  • リボ払いの登録
  • WEB明細割引の登録

を行うだけです。

「あー、リボ!?金利がかかるかはやらない。」

そう思いませんでしたか?私も最初はそのように思っていました。

ただ、リボ登録してもリボになる金額をカード上限額まで上げておけばリボ払いは発生しません。

どういう設定を直ぐかご説明を行います。

カード上限額にリボ払いをつけておけば、常に普通支払いに。それで年会費が割引に。

 リボ払いとは、例えば、3万と設定すれば、3万以上の支払いは複数に請求が別れ請求が来るので支払額が一定になるというメリットがある一方、残額に金利がかかってしまうので支払金額が増えるというシステムです。

 ですが、これを上限額の150万円に設定すれば、150万円に達するまでは常に全額の請求がきますので実質的にリボ払いにはなりません。

SFCカードが割引になる実際の設定手順をご紹介

f:id:mile_framework:20180114202655p:plain

マイページのリボ払い・分割払いを選択すると、マイ・ペイすリボのお支払金額変更で金額を変更することができます。

私のゴールドカードでは限度額が150万円であるので、

f:id:mile_framework:20180114202758p:plain

お支払コースで、毎月の支払額を元金150万円にします。

そうすると、150万円を超えない限りはリボ払いになりません。そもそも上限が150万円であるのでそれ以上は利用できないため、結局リボ払いにはならないという目算です。

f:id:mile_framework:20180114202957p:plain

よって、カードの年会費が4500円割引になります。

さらに、WEB明細にして、郵送による明細を取りやめれば

f:id:mile_framework:20180114203041p:plain

-1080円になります。

ぜひ、今年SFCカードをゲットした方は、マイ・ペイすリボ払いの登録をしてみてはいかがでしょうか。支払額が上限になっていることだけは忘れずに設定してくださいね。

 

 

 

【スポンサーリンク】