超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

ザ・クラスとSPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2018ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ザ・クラスの取得スケジュールANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

マリオット琵琶湖ホテル宿泊レポート<温泉> SPGアメックスでゴールド会員でアップグレード!?

記事【スポンサーリンク】

マリオット琵琶湖ホテル宿泊レポート<温泉> 

  今回は、滋賀県にあるマリオット琵琶湖についての宿泊についてです。2017年12月に全面開業したマリオット琵琶湖は、ラフォーレブランドからリブランドされて新しくなったホテルです。実は、マリオット琵琶湖にも天然温泉があります!

 

マリオット琵琶湖ホテル隣のスポーツセンター内地下1階にあります。

 マリオット琵琶湖には隣接してスポーツセンターがあります。体育館では、バドミントン・卓球・バスケットボールなどが利用でき、地下には温水プールも完備されています。

 ホテル側から渡り廊下を渡って来ると、スポーツセンターのご案内という表記があります。こちらの奥にある下駄箱に靴を収容して、そのまま地下1階に向かいます。

f:id:mile_framework:20180103114829j:plain

他にも、ゴルフ、テニス、フットサルのコート、パターゴルフ的なコートもありスポーツ施設が充実しています。

時間は9時〜21時までで、一部施設は23時まで利用することも可能です。

ちなみに、マリオット琵琶湖の温泉もこのスポーツセンター内に設置されています。

f:id:mile_framework:20180103114904j:plain

まるで地区センター的な感じです。

 

宿泊者は温泉を無料で利用することが可能です。

写真がないので言葉で説明します。

マリオット琵琶湖ホテル温泉内部情報

 マリオット琵琶湖ホテルの温泉は地下にあるため、琵琶湖の眺望などはできません。

ちょっとがっかりしたところです。 お風呂は3つあり、温泉が2箇所と水風呂、サウナといったオーソドックスで洗い場も10箇所程度あるため、中規模な浴室となっています。

 まとめますと

  • 温泉から琵琶湖の眺望はできない
  • 温泉は中規模な浴室
  • 温泉は透明(硫黄の匂いなどはなし)
  • サウナ付き
  • ロッカールーム完備。プールの脱衣所とも兼用されており、プール後そのままお風呂へ行ける
  • 5時〜24時まで営業している

 

ちなみに、お風呂〜部屋の往復のみは部屋に備え付けの浴衣を利用することができます。ですが、実際に使っている人は私は見かけませんでした・・・

f:id:mile_framework:20180103124044j:plain

お部屋の中に引き出しに入っています。

なお、お風呂にはタオルの備え付けはありません。よって部屋から持参する必要が出てきます。

また、お風呂の扉はルームキーで解錠して入室します。よってルームキーの持参が必要となります。

マリオット琵琶湖ホテル宿泊レポート<温泉>

 マリオット琵琶湖ホテルには温泉があり、ホテル宿泊者は無料で利用することができます。琵琶湖を眺めるような温泉でないことは残念ですが、併設するスポーツ施設を一緒に利用するなど他のホテルでは体験できないような楽しみがあります。

 マリオット琵琶湖に出かけられた際はぜひご利用ください。

 

mile-framework.hatenablog.com

 

 

mile-framework.hatenablog.com

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】