超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

ザ・クラスとSPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2018ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ザ・クラスの取得スケジュールANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

ソラチカカード終了!【NEW! ANANIMOCAカードルート誕生!】陸マイラー初心者向けのANANIMOCAカードルートについて徹底分析してみた

記事【スポンサーリンク】

【NEW! ANANIMOCAカードルート誕生!】陸マイラー初心者向けのANANIMOCAカードルートについて徹底分析してみた

2017年12月にANA Nimocaカードが誕生しました。

f:id:mile_framework:20171224062955p:plain

Nimocaは、関東では馴染みの無いカードですが、端的にいうとPasmoと同じ位置づけのカードとなり、西日本鉄道(福岡)の会社が発行しているカードとなります。

ソラチカ改悪に備えるANANimocaカードルート!

今回、ANA-nimocaカードが発行されることになったのですが、NimocaからANAへの移行するポイントの割合が70%であり、ソラチカと同様に大きなカードです。

 

f:id:mile_framework:20171224063301p:plain

まとめると、ソラチカルートと同様にANAnimocaカードルートを示すと同様になります。Ananimocaカードもポイント交換サイトPeXとのポイントのやり取りができるため、ポイントタウンやハピタスのようなポイント獲得サイトからポイントを移行できるルートが新規で立ち上がりました

ソラチカカードルートは90%であり超高還元であったことから近い将来ソラチカルートがなくなるのではないか、その場合Tカードルートになり50%の交換率になってしまう・・・と危惧をしていたのですが、現時点では新たなルートが確保されたバックアップルートとしても活用できそうです。

ANA nimocaカードについて

それでは ANA nimocaカードとはどのようなカードなのでしょうか。

プレスから引用させていただきますと、

f:id:mile_framework:20171224063740p:plain

ANANimocaはかんたんにいうとメトロカードの西鉄版といったところでしょうか。

  1. ANAの飛行機に乗ってマイルが貯まる
  2. NimocaポイントからANAマイルに交換が可能
  3. ANANimocaをタッチすることでそのまま搭乗が可能

Nimocaポイントのため方

それでは、Nimocaポイントのため方について確認してみます。

電車・買い物などによるリアルでポイントを貯める方法

f:id:mile_framework:20171224064303p:plain

まず、バス・電車・お買い物の利用でポイントがたまります。これもメトロと同様ですね。つまり交通系ICカードを使うとポイントが貯まります。

クレジットカードを利用すると同様にポイントが貯まります。

Nimocaポイントの有効期限について

ポイントは付与日から翌年の12月末まで有効です。

2018年1月に貯めたポイントは2019年の12月まで有効となります。

インターネットからポイントを貯める方法

Nimocaはインターネットのポイントサイトとも提携を行っており、こちらのルートからもポイントを貯めることができます。

  • Gpoint
  • ネットマイル
  • PeX
  • Mygreenstanp

こちらのネットサイトからNimocaに対してポイントを移行をすることができます。

 

交換上限なし!ソラチカより加速度が上がる! ポイント交換について

続いて、NimocaからANAに対してポイントを交換するときについてご紹介します。

結論からいうと、NimocaからANAに対するポイント制限が現時点ではありません。(ソラチカは1ヶ月2万メトロポイントまで)つまり、ソラチカよりも交換速度が早くなります。これは重要なポイントです。

f:id:mile_framework:20171224063301p:plain



ANANimocaカードルートで考えると、PeXからNimocaにおいて、月100万ポイント(実質10万円分のポイントに相当)が上限となるため、1ヶ月で動かせるポイントはPeXの10万円分のポイントが上限となりそうです。

たとえ、10万ポイントだとしても7万マイルになるので、年84万マイルを上限に獲得することが可能になります。毎月、ポイントが貯まりまくる方はおすすめのポイント交換ルートとなります

関東在住の人必見!ポイント交換に難あり。

ここでひとつ残念なお知らせがあります。

 

それは、NimocaからANAマイルへ交換を行う場合、ネットでの申請ではなく、現地に設置しているポイント交換機に行かなければなりません。

 

f:id:mile_framework:20171224065439p:plain

Nimoca公式ページから引用

ポイントを交換できる箇所は以下の箇所となります。

  1. Nimoca導入バス事業者の施設(バス営業所・バスターミナル・等)
  2. 宮崎交通(各支店)
  3. 佐賀市営バス(佐賀市交通局)
  4. 西鉄各駅窓口、定期券発売所
  5. 熊本市電
  6. 筑豊電鉄
  7. 函館市電

私自身知らなかったのですが、Nimocaが導入されているのは九州の会社だけだと思っておりましたが、なんと北海道函館の市電にも導入されています。結論をまとめると、ポイントをANAマイルに交換するためには、

  • 北海道函館に行く
  • 九州(福岡、佐賀、宮崎、熊本のどこか)に行く

という行動が必要となります。

 

これは、メトロと同様、マイページから申告できるとどれだけ楽か・・・今後の改善にに期待したいところではありますが、今は現地にて交換するしか方法はありません。

 

九州・函館エリア以外の方は現地に行かなければならないという問題があります。

陸マイラー初心者向けのANANIMOCAカードルートのまとめ

 2017年12月にANA-Nimocaカードが登場。このカードを用いると、PeXを経由してハピタスなどのポイントサイトからANAマイルまで70%でポイントが上限なく貯まるため、ソラチカが使えない場合やソラチカポイント制限に引っかかっている方についてはとてもおすすめなカードとなります。

 

 一方で、ポイント交換については現地のポイント交換機を操作する必要があり、ネットでは完結できません。そのため、交換時には九州または函館に行く必要があることから、SFC修行などと組み合わせて現地に行く必要があります。

 

ただ、70%の還元は今までに無かった交換率となります。

私もソラチカの併用とともに検討を行っています。

ハピタスで申し込みを行うと3000ポイント!

期間限定となっていますが、ハピタスから申し込みを行うと3000ポイントが貰えます。

f:id:mile_framework:20171224072135p:plain

m.hapitas.jp

 

2018年1月10日追記

いよいよソラチカルートが終了になりました。

函館、九州の方はこちらのカードを使うことは必須になりますね♪

一方関東や関西の方は現時点ではバックアッププランとしてはこちらのカードも良いと思いますが、他の方法も実はあります。

詳細はまた別途。

 2018年2月18日追記

ANA-Nimocaカードを申し込みをしてから受け取るまで3週間程度かかりました。

ソラチカカードの交換が3月末で締め切りを考えると、ANANimocaカードの取得時期も早める必要があります。

 

【スポンサーリンク】