超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

ザ・クラスとSPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2017ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ザ・クラスの取得スケジュールANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

20代後半にSFCしてステータスを獲得したいあなたへおくる方法 SFC修行2018

記事【スポンサーリンク】

20代後半にSFCしてステータスを獲得したいあなたへ送る3つの方法

私は2015年にSFC修行を決断して2016年にプラチナステータスを獲得して修行を終えました。(解脱)私は、かなりのステータスカードが好きで新しいステータスを見るといてもたってもいられなくなります。笑

20代後半でステータスカードを手に入れていろいろと人生が変わった話

あなたはなぜスタータスの取得を目指しますか?

「(チェックインなどの)手続きがスムーズになるから」

「特典航空券が予約できるようになるから」

「クラブフロアでラウンジを使えるから」

様々あります。

 大げさかもしれませんが、私自身は人生が変わりました

mile-framework.hatenablog.com

お金持ちの方から見ればそれで?と思われてしまうと思いますが、一般平民として生まれて搭乗歴を積み上げて得られたステータスとなります。

 

すべては自己満です。得られる優越感は半端ありません

SFCを得るとたしかにオトクなことはあります。

 

mile-framework.hatenablog.com

特典航空券も取れるようになります。(一般会員よりは)

f:id:mile_framework:20170129235438j:plain

荷物にはプライオリティータグが付きます

f:id:mile_framework:20170123222610j:plain

夢にまでみた航空会社ラウンジが利用できるようになります

f:id:mile_framework:20170130002007j:plain

 

あとは優先搭乗だったり、CAさんが機内の温度を気にして声をかけてくださったりと板せり尽くせりとなります。

20代のうちのほうがお金を使える(個人的思い)

私は26歳で結婚をしてしまったので、修行をした時も妻の決裁が必要になりました。またこのステータスというのは女性には理解してもらえないということがあります。

 

妻:「え、修行ってなに?」

妻:「ていうか、東京〜那覇日帰り?」

妻:「東京〜那覇〜北海道〜東京を1日ってあたまくるってる?」

 

 

私:(受け手側の印象です。実際にはこんな乱暴な言葉ではありません笑)

 

 

などなどです。とてつもない罵声を浴びました。(実際の罵声ではない)

20代のうちですと、比較的お金が自由に使えるということが多いと思います。

 

 

前置きが長くなりましたがここから具体的な3つの方法

 

基本原則1:SFC修行はマイルを貯めてから行うのが一番効率的

現金で50万円があるという方は無視して結構ですが、金銭的負担をできるだけ下げたいということであれば、この方法がおすすめとなります。

f:id:mile_framework:20170916081715p:plain

こちらは、ANAスカイコインを用いる方法です。スカイコインとはANAで使える電子マネーとなります。1マイルを最大1.7円で使う方法です。ここで覚えておきたいのがマイルからANAスカイコインに交換する際のレートになります。

f:id:mile_framework:20170916081850p:plain

こちらの表は意外と重要になります。別途ご説明します。

 

マイルを貯めてからスカイコインにして修行するのがお得というお話をしましたが、その心としては、

マイルはかんたんに貯められるため、現金で航空券を買うよりも安くなります。

 

どういうことか。

 

それは、航空券を現金で買うのではなく、他のサービスを利用して、マイルを貯めてそのマイルを使って修行をしてSFCをゲットするということになります。

 

具体的にいうと以下の流れになります。

f:id:mile_framework:20160731124617j:plain

f:id:mile_framework:20160731124615j:plain

ポイントサイトを活用します。手順としては以下のとおりになります。

  1. ポイントサイトでサービスを購入(または利用する)
  2. ポイントサイトにポイントが還元される
  3. ポイントサイトからポイント中継サイトにポイント交換を行う
  4. ANAマイルに交換を行う
  5. ANAマイルからスカイコインに交換し、航空券を購入する

ポイントサイトでは、そのサービスを購入(または利用)すると還元ポイントを貰うことができます。この還元ポイントをANAマイルにすることでマイルを超効率よく貯めることができるようになります。

マイルを貯めるのは難しくない、飲み屋に行けば1回で1万マイル分獲得も可能

結論からいえば超かんたんです。例えばこちらを御覧ください。

 

f:id:mile_framework:20161127121522p:plain

こちらは、マッサージの予約サイトで、このサイトを通してマッサージを予約すると3240円分のポイントが還元されるというサービスです。

ちなみに、こちらを10回行うと、32400円分のポイント(約3万マイル)が還元されます。

要は、

3万円で航空券を直接買うのではなく、3万円を別のサービスを一旦利用して、その還元を活用して飛行機のチケットを購入する

ということです。

 

mile-framework.hatenablog.com

 基本原則2:ANAスカイコインを効率よく交換するため、ゴールドカードを所持する

f:id:mile_framework:20170916081850p:plain

こちらは交換率に響いてきます。

交換マイル数から交換後のコイン数を見てみると、実は若干レートが変わってきます。はじめはステータスを持っていませんので、クレジットカードを活用することで最大1.6倍まで交換レートを上げることができます。

ここでおすすめなのが、ANAゴールドカードになります。一般的なカードでは、1.5倍となりますが、ゴールドカードでは1.6倍となります。

ここでは詳細は割愛しますが、ANAダイナースカードや、ANAゴールドカードなどが個人的にはおすすめになります。前者のカードは実質年会費が無料であったり、入会時に大量のマイルがもらえたりします。後者については、SFC申請時にもととなるゴールドカードがあると審査が不要でSFCに切り替えることができるなどのメリットがあります。

まずは、月2万ポイント(=18000マイル)を目指す

様々なサイトがあると思いますが、まずは月に2万ポイントを交換するということを目指すことをおすすめします。

 

ではなぜ2万マイルなのか。

 

それは、

f:id:mile_framework:20160731124617j:plain

こちらで紹介したルートにおいて、最後のメトロポイントからANAまでの交換が月の上限が2万ポイントまで(18000マイル)と決められているからです。

 

少ないかな?と思うかもしれませんが、月に2万ポイントなのであっという間にマイルは貯まるようになります。

私のおすすめ:飲み会でポイントを稼ぎ、修行に当てよう!

私が20代のころは会社の飲み会がたくさんありました。せっかくなので、すべてに対してマイルが貯まるようにしました。

それはファンくるというサイトを使いました。

www.fancrew.jpひとことで言うと、会社の飲み会で覆面調査を行うということです。

f:id:mile_framework:20170917062521p:plain

一例となりますが、このように飲食した30%がポイントとなって戻ってきます。

つまり、4人の飲み会で合計金額が2万円、月に4回あるとすると、

2万×30%×4=2.4万円分のポイントとなり、割り勘になると1万円の出費で2.4万ポイントの獲得になります。

すごいですね。

 

若いうちは飲み会が多かったり、そんな機会があるので活用すると思った以上に強力にポイントを貯めることができます。

 

最後に、ポイント・マイルはカード貯めない。覆面調査や高還元案件で貯める

最後に私からいうことは、

 

クレジットカードでマイルを貯めるということは考えないでください

 

ということです。

いわゆるポイント2重取りとか、ちりも積もればなんとかと言うかたちで逃さなかったり、ポイント1.5%貯まる年会費無料のクレジットカードを使ったりということがあると思いますが、そんなことをしなくてもポイントはザクザクたまります。

 

私はSFC修行をするまでの間半年の準備期間を設けてポイントからマイルを貯めていました。修行を開始したとも並行してポイント・マイルを貯め続けて、常にポイント・マイルの交換はフル稼働させていました。

 

私がおすすめするのは覆面調査。割り勘で考えるととても安価に大量のポイントを獲得できます。このために妻と二人で電車にのって居酒屋に行くこともあります。笑

 

最後にご紹介をさせてください。私がおすすめしているのは以下のサイトとなります。

www.fancrew.jp

m.hapitas.jp

www.pointtown.com

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】