超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

ザ・クラスとSPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2017ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ザ・クラスの取得スケジュールANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

ANAマイレージクラブ20周年!減額マイルキャンペーンを読み解く

記事【スポンサーリンク】

ANAマイレージクラブ20周年!減額マイルキャンペーンについて調べてみた

私は2015年に陸マイラーとして飛行機のマイルを貯めはじめて、マッサージや飲食などを効率よく工夫することで年間20万マイル、貯めています。(妻と合わせればそれ以上)

今回、貯めることをずっと紹介していましたが、今回は”使う”場面においても紹介をしたいと思います。なぜならば、ANAがインターネット限定でANA国際線特典航空券減額マイルキャンペーンをやっているからです。

 

【インターネット限定】 2017年8月-10月 ANA国際線特典航空券 減額マイルキャンペーン|ANAマイレージクラブ(公式サイト)

というわけでキャンペーンの内容についてまとめてみました。

  • タイトル:ANA国際線特典航空券減額マイルキャンペーン
  • 2017年8月22日〜10月31日搭乗分
  • エコノミークラス利用で通常よりも少ないマイル数で搭乗可能
  • 7月19日14時〜9月20日23:59までに発券した場合に有効
  • 搭乗期間:2017年8月22日〜10月31日

上海は△7,000マイルとなり、16,000マイルから発券可能

 

ここで気になる必要マイル数についてです。

区間 通常(往復)
成田⇔プノンペン 35,000 28,000
成田⇔クアラルンプール 35,000 28,000
成田⇔ジャカルタ 35,000 28,000
成田⇔ムンバイ 35,000 28,000
成田⇔上海(浦東) 20,000 16,000
羽田⇔上海(浦東) 20,000 16,000
成田⇔北京 20,000 16,000
成田⇔厦門 20,000 16,000
成田⇔広州 20,000 16,000
羽田⇔広州 20,000 16,000
成田⇔武漢 20,000 16,000

太字がディスカウント後のマイル数です。

・なお、他社便(提携航空会社特典航空券)はキャンペーンの対象外!

・対象はエコノミークラスのみ

・変更は差分のマイル数を払うことで可能

・変更した場合、変更後がキャンペーン期間中であっても差分は必要

 

なるほど、

以上のキャンペーンを使うと、東京〜上海を往復した場合、

二人で利用するとおよそ8000マイル減になることに。これは意外と大きいかもしれません。ここに香港が含まれてないのがなおさら・・・残念です。

 

私が紹介しているSPGと組み合わせを行えば、航空券+ホテル=税金+サーチャージのみ すなわり、1回の海外旅行が1万円以下ということも可能になります。

あなたは陸マイラーですか!?一月18,000マイルを確実に貯める方法があります

16000マイルであれば、陸マイラーなら1ヶ月で貯められてしまいます。

 しかも、やましいことは一切ありません。

マッサージして、食事をすれば18000マイルは簡単に貯めることができます。

 

mile-framework.hatenablog.com

 

 

【スポンサーリンク】