超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

SPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2017ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

ポイントタウンからANAマイルへ直接区間が改善だが、ソラチカ以外はだめ!

【スポンサーリンク】

ポイントタウンからANAマイルへ直接区間が改善だが、ソラチカ以外はだめ!

ポイントタウンの更新情報を見ていると気になる文章が。

それは、ポイントタウンからANAマイルに直接交換する際に交換レートが25%以上お得になるという見出しが。

25%と言われるとでかいなと思い早速確認をおこないました。

 

ここで、先に結論を言いますが、当サイトでご案内しているソラチカカードを使うルート以外は交換レートが悪いので基本的にだめ!というスタンスを取ります。

 

25%UP!でもだめなのか、検証してみました。

 

ポイントタウン→ANAマイルに直接交換するメリットは時間の短縮のみ

ポイントタウンに掲載されていた情報としては、

  • ANAマイルの交換レートが25%以上お得になる
  • 2017年7月3日〜9月29日の期間限定

となっています。

f:id:mile_framework:20170702061527p:plain

 

ポイントタウンからANAマイルに交換するスケジュールとしては、

当月末締め翌月8日前後

となるため、7月30日までに申請を行うと8月8日前後にはANAマイルになるということで大変スムーズに交換することができます。

唯一のメリットはこの点であります。

ただ、レートを確認すると、

ポイントタウンでいう5200ポイントは260円分相当となりますので、

260円ポイント=100マイルとなります。

もともとが350円ポイント=100マイル、

すなわち、100円=28マイルであったのでだいぶ改善はされてきましたが、ソラチカカードである100円ポイント=90マイルや、Tポイント経由である100円=50マイルには到底及ばないレートになります。

ポイントサイト初心者、マイルを貯めることを目的にしているならば、ソラチカカードのルートを

f:id:mile_framework:20160731124617j:plain

f:id:mile_framework:20160731124615j:plain

当サイトでおすすめしているのは、ソラチカカードを使ったルートです。

これを適用すると100円分のポイントが90マイルとなるため、大変高レートでANAマイルにすることができるようになります。

 

 ポイントタウンから直接ANAマイルに交換する方法は時間的な短縮にはなりますが、レートが大変悪くなるため、マイルがちょっと足りない・・・のような場合以外では直接交換は避けるべきです。

 

あなたも必ずできる!ANAマイルを確実に月に18000マイル稼ぐ方法

ANAマイルを貯めるのはかんたんです。あなたにも必ずできます。ただし、本ブログで紹介したようなレートを下げてしまうとせっかくの努力が水の泡となってしまいます。

正しい情報で、正しい交換ルートで効率よくマイルを貯めていきましょう!

 

mile-framework.hatenablog.com

 

【スポンサーリンク】