超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

SPGアメックスとANAでタダで旅行する20代SFC修行2017ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

実は、昼のラーメン屋でもマイルが貯まるかもしれないということは知っていますか?

【スポンサーリンク】

ラーメン屋でもマイルがたまる!?生活のすべてをマイルに紐付けすることでANA特典航空券を獲得する方法

私は2015年12月より陸マイラーとしてマイルを貯めて、2016年にANAのプラチナステータスに到達してANAのスーパーフライヤーズメンバーに仲間入りしました。

プラチナステータスになるにはポイントを50000プレミアムポイント貯めなければならないため、航空券の費用がおよそ50万円程度かかってしまいます。

会社出張で問題なく使っている方であれば特に金銭的な考慮は不要ですが、一般人にとっては、かなり重大な問題になってきます。

ANA電子マネーANAコイン)はマイルから交換可能!

ここで、プラチナステータスをいかに効率よく獲得するかという視点に着目すると、いわゆる修行の費用をどこから捻出するかという話になります。

今回、私がおすすめしている方法は、マイルを貯めてそのマイルを特典航空券に交換したり、ANA電子マネーANAコイン)に交換を行い、修行を行う方法をご提案します。

 

*実際に私自身も2015年〜2016年の修行においてはマイルを獲得して、そのマイルをANAコインに交換して修行を行っていました。

 

ではどのようにマイルを貯めるかという方法ですが、ここで一言いうと、

 

クレジットカードで獲得できるマイルを主たる方法としてはいけない

 

ということです。

本ブログの読者であればご納得いただけると思いますが、クレジットカードでもらえるポイントは決済金額の1%。しかも年間移行手数料が6000円もかかったりすると、もはやなんとのためにマイルをためているのか意味がわからなくなってしまうこともあります。

 

ではどうするのか、

 

それは、ポイントサイトやミステリーショッパー(覆面調査)として日々の飲食の費用をマイルに交換していく方法です

 

かんたんです。週1回に飲み会にいくなら、月に2万ANAマイルはたまります。

もう一度いいます、月に2万ANAマイルはたまります。

 
昼のラーメン1回で500ポイント(450マイル)はたまります。
クレープで1回最大500ポイント(450マイル)はたまります。

f:id:mile_framework:20170617114809p:plain

 

これをカード決済で行こうとすると、前者は200万円の決済、後者は5万円の決済と同等の費用をかけていることになります。

 

つまり、私が言いたいことは、あなたが考えている以上にマイルを貯めるのはかんたんであるということです。

実際私も香港や上海、ハワイなど好きなところに行って今の残高が10万マイル以上、妻も同様なので、家族では20万マイル近く保有しています。

ハワイ往復で35000マイルなので、200000(20万)マイルはどのぐらい大きいかということはご理解いただけると思います。

 

おすすめのポイントサイトはどこか

ここで、気になってくるのはどこのポイントサイトでポイントを貯めるかということになります。

正直、どこでもよいというのが私の率直な感想になります。(結局ポイント交換サイトで全部ANAマイルに交換が可能)

 

ですが、私がめちゃくちゃポイントがたまったところをご紹介します。

 

ハピタス

ハピタスかカード案件やマッサージの案件がおすすめ。特に「みんなdeポイント」は期間限定ポイントアップの一覧が表示されており、とても見やすくかつ稼げます。笑

 

 

ファンくる

居酒屋やラーメン屋などの調査を行うと最大100%の飲食代がポイントとしてバックされるサイト。めちゃくちゃお得です。1回飲み会すると5000マイルなんてかんたんにたまります。しかも、枠さえあれば当日の申し込みも可能!!こんな美味しいサイトはありません。

 

ポイントタウン

GMOグループが10年以上運営している老舗サイト。抜群の安定感と広告主の多さでメリットがいっぱいあります。プラチナになるとポイントがザクザク溜まります。ボーナス制度など様々な特典があるので個人的におすすめです。

 

いかがでしたでしょうか。ポイントでマイルに交換することで様々な楽しみが増えますね。ぜひマイルを獲得するために上記のサイトの登録をおすすめ致します。

 

【スポンサーリンク】