超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

SPGアメックスとANAでタダで旅行する20代SFC修行2017ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

SFC家族会員の特典について再確認!?SFC修行すると家族にふんだんな特典がサービス

【スポンサーリンク】

SFC家族会員の特典について再確認!?SFC修行すると家族にふんだんな特典がサービス

私自身は2016年の11月にANAの修行が終わりプラチナ会員になった際に、SFCカード(スーパーフライヤーズカード)の申し込みを行いました。いろいろと検討の上、ANAスーパーフライヤーズゴールドカードのVISAを選びました。

 

mile-framework.hatenablog.com

 

こちらのカードですと会費が16,200円毎年発生し、家族会員の場合はさらに8100円が発生するため、年会費貧乏になりかねないということで、当初の家族会員は取りやめていました。

家族本会員が居ないファミリーマイルの場合はプラチナの特典が使えない!

つまり、私が置いてけぼりにした上で、妻がハワイに行きたいという状況になった場合、私個人がプラチナでかつ、ファミリーマイルのプライム会員であれば、妻は私のプラチナ特典が利用できません。

当然といえば当然でありますが、妻は私と行動することで、同行者としてラウンジ利用などができますが、単独の場合は一切優遇はされません。

妻がハワイに行きたいと言い出した。SFC家族会員カード申し込みに

2017年の5月某日、突然妻が「ハワイに行きたい!」と言い出しました。ハワイのアウラニ・ディズニーリゾート&スパに行きたいのだとか。

2017年の祝日の壊滅的な日取りによる連休の無さは、サラリーマンであるあなたならご存知だと思いますが、今年は長期休暇というのは大変取りにくい状況となっています。

そして、マイル口座を見るなり、

f:id:mile_framework:20170605220857p:plain

「あーー、ハワイ行けるね。」(妻笑顔)

「うん」(僕 苦笑)

「いってらっしゃい」(僕 涙)

と申込みをしようとすると、

f:id:mile_framework:20170605221032p:plain

「ログイン会員本人は搭乗しない」

があるではないでしょうか。全く気にしていませんでしたが、これをクリックして、検索を行うと、プラチナ・スーパーフライヤーズの空席優先枠などが一切表示されないことがわかりました。

つまり、平会員(プレミア会員ではない)と同じ扱いじゃん!

ということで、SFC(スーパーフライヤーズカード)の家族会員に申し込むことになりました。

申し込みから受取まで2週間

申し込みは、ゴールドカードデスクから行います。三井住友カードのゴールドデスクに電話をして、家族会員を追加したい旨を伝えると、3日ぐらいで申込書が送られてきます。

この申込書に必要事項を記入の上投函してから10日ほどで手元に届きました。

妻も晴れてSFC会員になることができました。

SFC家族会員についての特典を再確認

私自身、あやふやであった事柄が多かったので、パンフレットを見ながら家族会員が対象となっている特典についてご紹介致します。なお、今回はSFCの三井住友VISAカードゴールドカードを対象にしました。

家族会員もSFCスーパーフライヤーズデスクが利用可能

プレミアムメンバーとして優先されます。

プレミアムエコノミーへの変更

登場手続きの際に空席があれば、追加料金なしでプレエコにしてもらえるという素晴らしいシステム。オンラインチェックインでメールが来ると可能になります。

航空会社ラウンジの利用が可能

一度使うとやめられない、航空会社のラウンジです。スタアラ系列で利用が可能になります。

国内線座席指定の優先

普通席において事前に指定できる座席の範囲が広めになっています。

予約時の空席待ちの優先

満席でも空席待ち予約が優先となります。

国際線特典航空券・アップグレードの優先

優先的に扱ってもらえます。

優先チェックインカウンター

国内では、プレミアムチェックインカウンター、海外ではスターアライアンスゴールドカウンターの利用が可能になります。

手荷物受取の優先

ターンテーブルにおける手荷物の受取が優先されます。プライオリティマークがつきます。

専用保安検査場の利用

国内線はプレミアムチェックインカウンター横の優先搭乗口が利用できます。国際線は、スターアライアンスゴールドトラックや優先トラックを利用できます。

羽田では長い行列横目にスルーができました。

 

手荷物許容量の優待

国内線の手荷物は+20Kgの優待がつきます。

国際線の手荷物は+1個無料で預けられます。(従量制の場合は+20Kg)

 

優先搭乗の案内

ANAグループを利用の際に優先搭乗ができるようになります。(スタアラも同様)

マイカーバレーの優待

成田空港においては、提携駐車場サービスを優待料金で利用できます。ANAアライバルラウンジから専用通路で車まで誘導してもらうことができます。

羽田空港駐車場の優先予約

羽田空港P3駐車場の予約を優先的に扱うことができます。

香港国際空港のeチャネル

香港の入国の自動化登録ができます。家族会員も対象とは知りませんでした。パンフレットに家族会員も利用可能と明記されています。

マイルからANAコインへの特別倍率への交換

マイルからANAコインに交換する場合に特典が可能になります。

 

ANAスーパーフライヤーズ家族会員は特典に満足。一人修行すれば家族でハッピーに

私自身2015年から陸マイラーとしてマイルを貯めて、自己負担を最小限しながらSFCの獲得を行いました。かつては遠い存在であった航空会社ラウンジや優先搭乗も今や普通な状態になっています。

やはり、この変化で嬉しいのは家族でハッピーになれるという点だと思います。

ただでさえ疲れる旅という感覚では、お互いに気分が悪くなるだけでありますが、優先搭乗や優先保安検査ができることで、スマートに旅が行えるようになるため、海外旅行の回数が自然に増えていきます。

SFC修行するなら、マイルをためて交換する方法が超効率的

私が実践した方法であり、最もおすすめする方法です。

現金で飛行機のチケットを買うのはもったいないので、マイルを貯めることをおすすめします。マイルを貯めてからSKYコインに交換して航空券を購入すると自己負担がなく修行をすることが可能になります。

 

mile-framework.hatenablog.com

 

mile-framework.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】