超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

SPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2017ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

【修行するなら】え、2ヶ月より後の先のプレミアムクラスに申し込める方法!?

【スポンサーリンク】

修行僧向けプレミアムクラスを予約する裏技。2ヶ月より先を予約する裏技

おはようございます。たまには修行のネタを書きます。私自身2015年から陸マイラーとしてマイルの獲得を行ってきました。マイルの獲得方法は以下の通りですが、安心できるポイントサイトで登録を行い、覆面調査を通した自分で行動する手法でマイルを確実にためて月に2万ポイントを貯めて、それをマイルにすることで月に約2万マイルを創出しています。

 

mile-framework.hatenablog.com

 もしあなたが本ブログを見たことで修行をしてみよう!と思っているのであれば、一言でいうと、今がチャンス!ということです。

修行すると、ANAのステータスが手に入るというメリットがありますが、それに応じた時間と費用が発生してしまいます。

ですが、修行のメリットとは絶大に大きいです。上記ブログ内で利点や費用についてもご紹介しておりますのでご確認ください。

修行おすすめ路線の羽田〜那覇の予約が取れない!?

もはやおなじみとなっている羽田〜那覇線のプレミアムクラス。予約なかなか空いていないな・・・土日は壊滅的だな・・・と思っていませんか。

 

だから、2ヶ月後が解禁された瞬間に予約しよう!

 

そう思っていませんか。

 

結論から言うと、2ヶ月後+数日先の7月8日の予約を確認します。

f:id:mile_framework:20170504044208p:plain

はーい、満席。

 

え?と思うでしょう。そうです。今日は2017年5月4日ですので、2ヶ月後は7月4日。 プレミアムクラスの予約は2ヶ月前の9時30分のはず・・・

ですが、もう2ヶ月より先である7月8日の予約も既に満席であるのです。

 

残念ですが、これが陸マイラーの現実です。昨年までこんなことはなかったですが、急激に増えた新規修行僧とステータス維持するための修行僧がプレミアムクラスの座席を奪い合うという事態が発生しています。

以前、どちらかのブログで、「羽田那覇線のプレミアムクラスは修行僧で埋まる」という名言をお伺いしましたが、まさにこの事といいます。

おわかりだと思いますが、すでに7月の土日もどんどん修行僧に便を取られていってしまっていることが現実となります。

そもそも、なぜ2ヶ月よりも先の日程を予約できるのか?その方法とは?!

では、2ヶ月先の予約方法をお教えいたします。

乗り継ぎ便で予約する方法です。

ANAのルールである2週間は最初のフライトの日が2ヶ月後まで受付ということになります。

つまり、今日が5月4日だとすると

 

大阪→東京を5月4日で予約を行い、「便の追加」で、

東京→沖縄(本命)7月9日

沖縄→東京(本命)7月9日

という予約が可能となります。

なお、一筆書きにする必要はありません。どこでも大丈夫です。

つまり、本命の予約(東京→沖縄)を取るため、ダミーの日程の航空券を確保して、「便の追加」でさらに2週間先の予約を行う

というのが裏技(というかみんなやっている)の方法です。

2ヶ月より先の予約を東京那覇間でする方法

実際にやってみましょう。

f:id:mile_framework:20170504045302p:plain

今日は、2017年5月4日。

搭乗日を7月9日、東京〜沖縄、プレミアムクラスに設定を行い、検索をします。

f:id:mile_framework:20170504045335p:plain

すると当然ではありますが、エラーになります。

搭乗日が7月9日で2ヶ月よりも先であるためこのようになります。

では一旦戻ります。

 

続いて、どこでもいいので今日現在で予約できる普通料金がある日程(2017年7月3日まで)で、検索をかけます。

搭乗日:2017年7月3日

区間:札幌〜中標津

f:id:mile_framework:20170504045613p:plain

はい、出てきました。

ここで、「便を追加する」を選択します。

ここで、本命の搭乗日と区間を入力します。

搭乗日:7月8日日曜日

区間:東京〜沖縄

で検索します。

 

 

f:id:mile_framework:20170504045718p:plain

でたーー!7月9日、本来出ないはずの2ヶ月よりも先のプレミアムクラスの予約

・・・この時点で残りわずかという現実です。

更に、便の追加を選んだ後、復路も予約できれば、晴れて2ヶ月よりも席のプレミアムクラスを予約できた!ということになります。

普通運賃で申し込めば、55日前までなら払い戻し手数料430円のみ

この技をするために、予めダミー区間の予約が必要ということになります。ですが、ANAの公式ルールどおり、55日前まではキャンセル料が無料で、払い戻し手数料のみかかります。

f:id:mile_framework:20170504050807p:plain

出典:

航空券の払戻手数料・取消手数料について|ご予約/旅の計画|国内線航空券予約・空席照会|ANA

ですが、一旦予約するため、カード支払いの場合は一旦チャージされてしまいます。

 

ANAコインで払い戻すならば即時払い戻しができる!

こちらも公式ルールです。

ANAコインで払い戻すならば即時払い戻しができる!

ということです。ただし、有効期限内のコインのみとなります。

実際にANA修行を行う際に、現金で航空券を支払ってという方は少ないと思います。

f:id:mile_framework:20160731124617j:plain

このようにポイントサイトからポイントを交換して、ANAマイルにした後に、SKYコインに交換して、1.6倍の価値にすると思います。(ANAゴールドカードを所有した状態でANAマイルをANAスカイコインに交換すると、50000マイルが80000ポイントとなり、8万円分の航空券を購入することができます)

 

f:id:mile_framework:20170504051442p:plain

このように、国内線航空券は、キャンセル後、ANASKYコインを属時に払い戻し致します。と書かれています。つまり、コインで購入して、55日前にキャンセルを行うと、430円のみで即日キャンセル&払い戻しができるようになります。

ただし、有効期限内であることが必須となります。

 

だから、私はマイルをためて修行をおすすめする

いかがでしたでしょうか。上記のように、ANAスカイコインを使うと現金で修行するよりも実はお得であったりします。

さらにマイルは誰でもかんたんに貯めることができるので、マイルを貯めてから修行を行うプランを私は推奨しています。

 

 

 

mile-framework.hatenablog.com

 さぁ、マイルを貯めて修行に出かけましょう!

 

 

 

【スポンサーリンク】