超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

SPGアメックスとANAでタダで旅行する20代SFC修行2017ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

SPGアメックス&ANAマイルの組み合わせで旅行が更に楽しくなる!個人的最強組み合わせライフ

【スポンサーリンク】

ANAマイルとSPGアメックスによる組み合わせで旅行がよりいっそう楽しくなる!個人的最強組み合わせ計画

タイトルはよくわからないと思いますが、本ブログでよくご紹介させていただいているSPGアメックスとANAマイルについての組み合わせでさらに良くなる!という点についてご紹介をさせていただきたいと思います。

本ブログを何度もご覧になっている方はしつこいかもしれませんが・・・

SPGアメックスカードを所持してよかった!アップグレードなど特典がいっぱい

f:id:mile_framework:20160722215959p:plain

SPGアメックスカードとは、スターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカードとというものすごい長い名前のクレジットカードです。年会費は31000円とびっくりするほど高額。

SPGという名前は聞き慣れないですが、

f:id:mile_framework:20160926211837p:plain

ウェスティンシェラトンなどを運営する会社の俗称となります。また、スターウッドグループはリッツ・カールトンやマリオットを運営するマリオット・ホテルグループに買収されたため、マリオットと一体運営されることが今後決まっています。

f:id:mile_framework:20160926224435p:plain

現在では、SPGカードを保有すると、SPGゴールド会員として無条件で認定され、ステータスマッチを通してリッツカールトンのゴールド会員やマリオット・ホテルのゴールド会員になることができます。

これはお得ですね。つまり、これらのホテルに宿泊の際は、上級会員として取り扱われます。

SPGアメックスのカードを持つと何が変わるのか!?

まずはじめに、ステータスがアップグレードされて、基本的に部屋もアップグレードされます。

f:id:mile_framework:20160722221900j:plain

案内されたのは、シェラトントーキョーベイのプリファードゲストレベルのフロアです。ちなみにチェックアウトも16時まで延長することも可能。そのため、ゆっくりと過ごすことができます。

f:id:mile_framework:20170215230907j:plain

f:id:mile_framework:20170215230953j:plain

少なくてもプリファードゲストレベルにアップグレードされていました。(シェラトントーキョーベイ)高層階で長めの良い部屋になっていました。

 

ちなみに香港にあるW香港という超おしゃれなホテルがあります。

f:id:mile_framework:20170123113605j:plain

ワンダフルルームという香港の夜景が一望できる部屋にアップグレードされておりました。ちなみに誕生日であったので、ハッピーバースデーも。笑

f:id:mile_framework:20170123114042j:plain

室内のフィットネスジム(無料)は73Fぐらいにあり、香港の夜景が一望できます。ライティングもブルーでおしゃれに照らされています。

 

このようにゴールド会員というだけでかなりのアップグレードを受けることができます。ちなみに、日本国内でSPGカードを飲食店に提示すると10%オフとなります。(アルコール飲料等一部を除く)

ちなみに、SPG上級会員の専用のカウンターがあるホテルも多いため、チェックイン・チェックアウトの待ち時間もありません。舞浜のシェラトントーキョーベイではディズニーランドの帰りなどは威力を発揮します。

ただし、これらの効力を受けるのは、ホテルのサイトから予約した場合です。楽天トラベルなどを経由した場合は、ホテルのポイントやアップグレードはつかないこととなっています。

楽天トラベルとホテルに直予約では正直どっちがオトクなの!?

という疑問が出てくると思いますが。ご心配なく。

ホテルはベストレートギャランティと言うものがあります。

ベストレートギャランティ

とはなにかというと、端的にいうと

公式ホテルよりも安い料金の部屋があれば、差額の返金と2000SPGポイントが還元されます。つまり、ホテルも楽天トラベルなどと同様に安いということです。

しかし、注意があります。

楽天トラベルなどにポイント10倍キャンペーンなどがありますが、これらを加味すると楽天トラベルのほうが安くなることがあります。(というかたいてい安いです)

つまり、ポイントなどで実質負担額を下げているのが楽天などの旅行会社になります。

ここはどちらで貯めるかはあなた次第といったところです。

 

SPGカードの最大のおすすめポイントは継続すると1泊タダ券がもらえる

SPGカードの最大のおすすめは、カード継続時(2年目)になるとSPGホテルで使える無料宿泊クーポンがもらえます。(ホテルカテゴリー6以下まで)

日本で言うと、ラグジュアリーコレクション嵐山とプリンスギャラリーを除くホテルでどこでも使うことができます。

私自身は、W香港でラグジュアリーなステイを楽しんできました。

一方で、飛行機でおすすめしたいのがANAマイル

ANAマイルを貯めると3ヶ月で香港への特典航空券が貯まる

本ブログでなんどもご紹介しておりますが、私自身も陸マイラーとして2015年の冬からマイルを着々とためてきました。陸マイラーとして半年以内に10万マイルに達することができたため、2016年はそのマイルをANAコインに交換した上で、ANA修行を行いました。晴れて2016年11月にプラチナステータスに到着し、SFC会員になりました。

 

mile-framework.hatenablog.com

 

マイルのため方はこちらでご紹介しているので、気になる方はぜひ御覧ください。一言でいうと、だれでもできます。 マイルを貯めるのはかんたんです。

 

ANAマイル+SPGで交通費も宿泊費も無料に!これが旅が楽しくなるコンビ

今回ワタシが香港に行った際も、東京〜香港の往復は特典航空券、香港はスタイリッシュホテルW香港をカード継続特典の無料宿泊券を使いました。

ANAの場合はサーチャージや税金は別途かかりますが。大人二人で20000円ほどでした。つまり、大人二人往復とホテル1泊で2万円です。東京〜新大阪の片道が大人一人で15000円弱ですのでとっても安いことがわかります。

 

ちなみにSPGホテルは無料宿泊は年に1回のみですが、SPGでためたポイントで宿泊することもできます。上海に行ったときは4000ポイントで結構よいホテルに宿泊ができました。

 

mile-framework.hatenablog.com

 つまり、SPGのポイントを貯めて宿泊、マイルを貯めて飛行機代を稼ぎ出すということが可能になります。余談ですが、SPGポイントもマイルに移行できるため、ダブルでお得になります。

まとめ、SPGアメックスカード+ANAマイル集めは旅行を楽しくする!

今回は私は12月に上海、1月に香港と1月に1回ペースで海外に出かけました。しかも、ANAはプラチナ会員であるため、ビジネスクラスチェックインカウンターやビジネスクラスラウンジなども利用できます。(実際はエコノミーチケットでありますが。笑)

このように優遇されるとどんどんたのしくなるため、旅行にどんどん出たくなってきます。ただ一つ言えることは、

SPGアメックスとANAカードの組み合わせは最強であるということです。

だれでもかんたんに取り組め、明確なリターンがあると思うので以上におすすめであります。

 SPGカードやANA修行にご興味あればぜひ以下の記事もチェックしてみてください。

mile-framework.hatenablog.com

 

 

 

【スポンサーリンク】