超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

ザ・クラスとSPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2017ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ザ・クラスの取得スケジュールANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

ポイントサイトを駆使したANA陸マイラーの黄金法則<ザクザクマイルを貯める>

記事【スポンサーリンク】

ポイントサイトを駆使したANA陸マイラーの黄金法則

ANA特典航空券を得るためにはマイルを貯めることが必要でマイルを取得する方法はいろいろあります。いわゆるメジャーと呼ばれる方法は、

  • クレジットカードのポイントで貯める
  • Edyで貯める(ポイント二重取り)
  • 飛行機に乗る

というのが一般的でありました。

出張などで週に1回以上乗る世界の方もいらっしゃったり、タレントさんで世界を飛び回るような人であれば簡単に何十万マイルというのは生み出せます。一般的に距離と運賃クラスごとに付与マイルが異なるので「何回も・遠く」に行った方のほうがマイルを徹底的に稼ぐことができます。

 

一方で、陸マイラーという言葉があります。これは、飛行機に乗らずに”知恵”を使ってマイルを貯める方法があります。当サイトのブログでも何度も紹介したと思いますが、結論から言うとこちらのようなANAマイル獲得プランになります。

 

この流れが黄金法則になります。

f:id:mile_framework:20160731124617j:plain

f:id:mile_framework:20160731124615j:plain

ポイントサイトを使って、ポイントを貯めて、そのポイントを交換することで、飛行機に乗らずにポイントを得るという方法です。

 詳しくはこちらから参照なさってください。

mile-framework.hatenablog.com

 ポイントサイトを駆使したANAマイラーの大量獲得方法とは?

ここまではご理解いただいていると前提を置かせていただいたうえで、ではどうやってマイルを効率よく稼ぐかということです。

まず、やってはいけないのはポイントサイトからマイルに直接交換することです。

ポイントサイトはポイントを他社のポイントやマイルに交換すると交換レートが一気に低減してしまいます。

 

たとえば、ポイントサイトから直接

f:id:mile_framework:20160731124610j:plain

 このように、例えばポイントサイトからANAマイルに交換する場合、

  • ポイントタウンから直接ANAマイルに交換
  • ポイントタウンからPeX、メトロポイントを経由してANAマイルに交換

両者を比べると、前者は価値が約30%にダウンしてしまうのに対して、PeX、メトロポイント経由にすると90%のレートは確保できます。

このレートの違いにによりマイルの貯まる勢いが格段に変わってきます

この点については必ず、注意してください。

黄金法則において必要なもの

  • ポイントサイトアカウント(ハピタス、ポイントタウン等アカウント)
  • PeX または .moneyアカウント
  • ソラチカカードアカウント
  • ANAマイレージ会員アカウント

2017年おすすめのポイントサイトはこれ

まず、ポイントサイトのアカウントについてご紹介致します。個人的におすすめなのは以下のサイトになっています。今は私からの紹介でいきなりポイントが付与されるキャンペーンも実施されているのでマイルを貯めたい!という方は必ず登録するようにしてください。

ハピタス

言わずと知らえたハピタスは、カード案件や保険案件など高還元がウリのサイト。定期的なポイントアップなどもあるため大変オススメなサイトです。

m.hapitas.jp

ポイントタウン

ポイントランクが細かくボーナスキャンペーンなど様々な案件がありポイントがザクザク溜まります。はじめてポイントを貯めるという方にもおすすめです。

www.pointtown.com

 

Gポイント

ジャックスカードを持っているならばGポイント経由でマイルにすることができます。ほかにもスターバックスへポイントをチャージしたりなど、ANA以外にも使えるサイトなので、今回こちらに上げました。

www.gpoint.co.jp

ちょびリッチ

ちょびリッチはテンタメというアンケートサイトが充実しておりおすすめ。日頃の知っている商品を購入してモニターレポートを提出すると50%分が還元されるなど日々の生活にマッチしたポイントサイト

ちょびリッチとは?

PeX または .moneyアカウント

PeXやドットマネーのアカウントは以下から作成してください。なお、ポイントは6ヶ月の有効期限でかなり短めです。さらにキャンペーン期間限定ポイントなどは更に短いので注意してください。

さっそく400マネーを損しています。。。

f:id:mile_framework:20170103145411p:plain

ポイント交換のPeX

ドットマネー

 

メトロソラチカカード&ANAマイレージクラブ

メトロのソラチカカードは、東京メトロの駅やインターネットから申し込みができます。もし、あなたがメトロユーザーであれば日々の乗車にもポイントが付きます。

遠方地に住んでいてもカードはもちろん保有できます。メトロのソラチカカードですので、他のTomePrimeカードなど間違わないようにしてください。

 

最後にANAマイレージクラブですが、ANAの公式WEBから新規メンバーになります。また、上記のソラチカカードに申し込むと会員番号発行されますのでそれでも大丈夫です。

ANAマイレージクラブに入会するとANAマイル口座が開設されます。

 

マイルをためて生活をハッピーに

f:id:mile_framework:20161231110016j:plain

マイルを貯めると飛行機が実質無料で乗ることのできる特典航空券と交換できます。その場合、どこへ行くのも非常にハードルが低くなるため、どこに行こうかなーという余裕が出てきます。

すると不思議な事にとても生活がハッピーになります。

ぜひ、マイルを貯めて好きなところに行ってみませんか??

 

 

 

 

【スポンサーリンク】