超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

ザ・クラスとSPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2017ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ザ・クラスの取得スケジュールANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

マイルをためて実質タダで行うSFC修行那覇線レポート

記事【スポンサーリンク】

マイルをためて実質タダで行うSFC修行那覇線レポート

飛行機の陸マイラーとなり10ヶ月ほど。SFC修行を始めてから4ヶ月経ちました。今年はGWにアメリカに行ったり、結婚式で飛行機を利用することがわかっていたので、せっかくなら〜という気持ちでSFC修行をはじめました。

しかも、陸マイラーとなってからマイルのおかげで飛行機に乗る際の費用はほぼ掛からず、修行をすることができます。

 

mile-framework.hatenablog.com

ANAは、御存知の通りPPを50000ポイント貯めるとプラチナ会員となり、SFCカードを発行できるようになります。そこで、効率よくPPを貯める方法としては、プレミアムクラスを使った修行となります。

プレミアムクラスで羽田〜沖縄の旅割28を使っても大体片道30000円程度の費用が発生します。往復で60000円、そして獲得できるPPが5720プレミアムポイントとなります。

というわけで、50000PPのプラチナ会員を目指すには、最低9往復の航空機の搭乗が必要となります。出張族であれば朝飯前でありますが、内勤の方などは相当大変であると思われます。

金額を単純計算すると、52万円程度かかってしまい、自己負担ではだいぶ高い費用を負担することになります。

ANA修行をANAコインを使うと自己負担の現金が少なくなる

ANAコインはご存知でしょうか。

ANAコインはANAの商品を変える電子マネーのようなものです。これも結構使い勝手がよく、インターネットの提携サイトでポイントをANAコインに交換して貯めることができます。

しかし、ANAコインを貯める前にマイルを貯めることに専念することをおすすめします。

 

なぜか、

 

それは、ANAマイルからANAコインに交換すると1.5倍〜のレバレッジを利かせることができるのです。(50000マイル=80000コイン→7.5万円分!)

 

f:id:mile_framework:20160618091503p:plain

マイルをためて一気に交換するとレバレッジをかけることができます。

ソラチカカードを持っていると思われますので、5万マイルで最低でも1.5倍にマイルからコインに交換をすることが可能となります。

つまり、マイルを直接ためて、それをANAコインにすることでANA修行の実質負担額を減らせるという考えとなります。

 

f:id:mile_framework:20160731124617j:plain

はい、当サイトおなじみの表を使って説明すると、右側から矢印を戻るように説明します。

修行のために、ANAコインを貯めることを目的にすると、ANAマイルを貯めることがレバレッジを聞かせるために重要になります。

ANAマイルを貯めるためには、ポイントサイトを効果的に使いましょう。

 

mile-framework.hatenablog.com

 マイルはかんたんに貯めることができますよ。

 

私が飛行機に乗りまくっている仕組みをご理解していただいたところで、レポートとなります。

8月某日の日曜日のフライトで周りは明らかに修行僧が、、、、

私も4ヶ月も飛行機に乗っていると、だいたい周りを見渡すと修行僧かそうじゃないか程度なら判断できるようになってきました。笑

行きは20代前半の男性で私と同じようなみだりをしていました。話を聞くと、これから成田経由でシンガポールに行く(いわゆるSINタッチ)を行っている途中とのことでした。(HND→OKAの機内ですが笑)

フライトログもしっかりと取られている方なのでかなり飛行機がお好きなようで、機内ではつねにうろうろして写真を撮ったりなんやり〜ということを行っていました。

 

たんなる往復がつまらん、せっかくなので国際通りに行ってみた

沖縄で別れを告げて、私も帰宅便に乗るだけですが、8時間以上あり(笑)、妻のために買い物をするために市場にいってきました。

ゆいレールで揺られること20分程度、県庁前駅からすぐのところに国際通りがあります。始発の飛行機で言って、なんと朝の9時半に国際通りに到着。もちろんお店もほとんどオープンしていないため、うろうろと不審者になるしかありませんでした。

 

奥に進むと、市場の奥にある公設市場に。活気あふれる店内は豚の頭などがそのまま販売されています。

私もせっかくなので、とうろうろと回っていると、、、

「兄ちゃん、ちょっと見ていかない!?」

というキャバのキャッチのような口調で70すぎのおばあちゃんが話しかけてきました。もずくや海ぶどうなど沖縄の美味しいものがいっぱい販売されているお店でした。

f:id:mile_framework:20160920232125j:plain

f:id:mile_framework:20160920232130j:plain

ここの公設市場は歴史があるのか店構えが迫力があり、おいよおいよ〜と話をしていたら、なんと3000円分の買い物をしていました。

いいんです、妻のためです。

 

と思っていましたが、予想通り帰宅後に「無駄遣いして」と怒られました笑

 

帰る前にラウンジでオリオンビール

f:id:mile_framework:20160920234429j:plain

すでにご存知の方が多いと思いますが、ぜひこれから修行される方におすすめしたいのが、プレミアムクラスで入れるANAラウンジ。那覇空港にはオリオンビールがあります。しかも、グラスも冷えています。(基本グラスは冷えていますが・・・)

大切なことなので2回言います、

オリオンビールは大変オススメでございます。

 

復路の隣のお姉さんも修行僧

帰りの便も隣の人は修行僧でした。キーワードが飛び出していたので、行きと同様話を聞いてみると、行きのいわゆるとんぼ返り修行で、完全に”ステイタス確保のため”と割り切り、行きと同じCAであったと言っていました。

他のブログさんなどでも拝見するこの効率的な修行も往復のクルーが同じ人で恥ずかしい思いをするという意見もチラホラします。

ですが、CAさんもステイタス重視のために往復する人もいることはご存知のようで、不審にはならないとおっしゃっていました。

 

沖縄、北海道を満喫してステータスゲットを目指す。

私自身はせっかく赴くならば満喫したいという考えなので、始発に近い便で行き、夕方以降に戻ってくるという修行プランを行っています。

しかも、プレミアムクラスでほぼ無料なわけですからなおさら飛行機に病みつきになります。

もう、久しくエコノミーに乗っていないので相当きつくなるのかな・・・・と思います。

わらしべ長者に習うマイルを貯めてSFC修行をするためのポイント集めの方法はこちらから御覧ください。

 

mile-framework.hatenablog.com

 

【スポンサーリンク】