超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

ザ・クラスとSPGアメックスとANAでタダで旅行する30代SFC修行2017ブログ

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ザ・クラスの取得スケジュールANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

初心者SFC修行プラン-国内線でプレミアム28割&プレミアム株主割引で効率よくPPを稼ぐ【おまけあり】

【スポンサーリンク】

SFC修行プラン-プレミアムPPを効率よく稼ぐプレミアム28割&株主優待

SFC修行という形でPP(プレミアムポイント)を貯めるということを目指し、飛行機に乗り続けるわけですが、ご存知のとおり、支払い料金に応じて貯まるPP(プレミアムポイント)も変わってきます。

CMなどWEB広告などで大々的に宣伝している「旅割○○」○には数字が入り、早く買えば買うほど(予約を確定すると)料金が安くなるというものです。下記の表では「運賃7」と書かれたところが旅割となります。

たとえば、東京〜沖縄路線で見てみると、

旅割21〜75では付与されるプレミアムポイントが一律850ポイントとなっています。一方で3日前まで購入できる特割や株主優待の普通席では1250ポイントとなります。

f:id:mile_framework:20160618085230p:plain

*運賃表は当サイト調べ。横断的に検索した最安結果を当サイトが指定した期間内で集計したもので、こちらの運賃表が現在の運賃ではありません。

 

プレミアムポイントを一括で稼げるのはプレミアム旅割28&株主優待

 ここでプレミアムクラスについて考えてみます。プレミアムクラスはご存知の通り国内線のファーストクラスのようなものであります。もちろん、支払う料金は一般席よりも高額となります。

 しかし、プレミアム旅割28やプレミアム株主優待を用いることで、約半額に近い金額でプレミアムクラスに搭乗することができるようになります。プレミアムクラスは「運賃2」という枠で普通運賃に次ぐPPが高獲得できる運賃となります。

 

 陸マイラーはこのプレミアム旅割28やプレミアム株主優待を用いて修行を行うと最小限の搭乗回数と最小限の費用で50000プレミアムポイントを達成することができるようになります。

プレミアム旅割28と株主優待の金額はほぼ互角。座席の上限も。

さぁ、修行を始めるぞ!という方でもまずは予約に悩まされることになると思います。

それぞれの座席に上限が決められています。

  • 運賃: プレミアム旅割28<プレミアム株主優待割引

となる場合が比較的多くなります。そのため、プレミアム旅割28より埋まっていくことが多いです。上限もプレミアム旅割28の方が少ないと推察されるので、座席の限りが少ないという状況もあります。

f:id:mile_framework:20160629215241p:plain

時間帯によっては、逆転し、プレミアム株主優待割引の方がプレミアム旅割28よりも少ないこともあります。

 

まず、プレミアム旅割28は28日前までに予約を行う必要があります。特に土日の早朝便の沖縄行はすぐに無くなることが多いです。では、いつから予約できるのでしょうか。

  • 予約可能日時は今日の日付+61日後まで

となります。つまり何日後?ということになると思います。そこで一つ簡単なツールをご紹介します。

エクセルで作る「プレミアム旅割28日いつから予約できるか」簡単日付取得

というわけで言うまでもないという方々も多いと思いますが、初心者の私は「結局、いつの予約が今取れるんだっけ?」というのをカレンダーを永遠に数えていましたが、効率が悪い上数え間違いも多いのでいつまで予約ができるかを簡単に見つけられる関数をお教えいたします。

f:id:mile_framework:20160629220136p:plain

完成です。簡単ですね。 プレミアム旅割28は61日後から予約が可能となりますので、このような表記を行うことで、予約が可能な日時を見つけることができます。

  • =TODAY()+61

で61日後の日付を取得できます。しかし、もう一工夫を行いましょう。

土日休みの人ですと、61日後が何曜日なのかが知りたいと思います。スケジュール表を見ればそのままですが、簡単に習得できるのでここは改良を加えてしまいましょう。

f:id:mile_framework:20160629220314p:plain

右クリックを行い、セルの書式設定をしていただき、「ユーザー定義」を選択して、上記のように入力します。

  • yyyy/m/d (aaa)

これだけで曜日取得が可能となります。

f:id:mile_framework:20160629220521p:plain

これで完成です。修行をされる方は中長期の予定を組まれる方も多いと思いますので、これを活かしながら格安で修行できるように活用してくださいね。

ANA株主優待を使ったプレミアム株主優待割引修行について

プレミアム旅割28を使いたいけど、スケジュールがわからないという方や、直近に空いた日ができたんだけど・・・・プレミアム旅割28が空席待ちということもあると思います。

その心配がないのがプレミアム株主優待割引となります。プレミアム株主優待割引自体には28日前までのような予約期限がないため、空席があれば”明日修行を行う”ということも可能になります。また、「プレミアム旅割28」よりも座席数が確保されているため、プレミアム旅割28が満席になってしまった・・・という場合でもプレミアム株主優待割引は空席ということも結構多くあります。

割引券を手に入れるには株主になるか、優待券を購入するかの2択

当たり前となりますが、株主優待券ということなので、誰でも使えるというわけではありません。しかし、記名式ではないため、手元に割引券が手に入れば誰でも使えるようになります。方法としては、

  1. ANAの株主になり、3月・9月の決算あとに配布される株主優待を送付されるのを待つ
  2. オークションやチケット販売で株主優待券を購入する

の2択になります。

ANAの株主になる

ANAホールディングスの株主になると年に2回株主優待券が送られてきます。また、株主優待券は保有する株の数により枚数が決定されます。

1000株・・・・1枚

2000株・・・・2枚

3000株・・・・3枚

4000株・・・・4枚

(以下略・4000株ごとに1枚増えていきます)

ANAの株価を290円とすると 単元で1000なので、約30万円で1枚獲得できるということになります。ただし、年2回しか配布はされないので、いまから購入すると2016年は諦め、2017年の修業となってしまいます。

オークションやチケット販売で購入する

株主優待券は購入することができます。

f:id:mile_framework:20160629222253p:plain

2016年6月29日の取得の状態ですが、だいたい1枚4000円前後で推移しています。すなわち4000円で半額チケットを購入することができます。

ただ、この費用を計算しても場合によってはプレミアム旅割28とほぼ同等程度から3000増しぐらいになります。

スケジュールが安定しない方で、急に空いたなどの方は、株主優待を積極的に使うのも良いと思います。

スケジュールの中長期管理でSFCを計画的に取得

私自身もそうですが、中長期的に考えてSFCを取ろうと計画しています。修行代金を限りなく0円にするために、マイルをポイントサイト経由でためていますが、それが月1.8万マイルずつ貯まっていくので、タイミングを踏まえてANAコインにしてプレミアムクラスのチケットを購入しています。

格安でプレミアムクラスに搭乗して旅を楽しみながらSFCを取得する、そんな修行ライフスタイルはいかがでしょうか?(もはや修行というのも変な気がしてきました・・・)

mile-framework.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】