超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【わらしべ長者に習う10倍早くANAマイルを貯める方法】ANASFC修行2017

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

ANAマイルを貯める究極な方法について再確認

マイル大量ゲットフレームワーク マイル大量貯め方

【スポンサーリンク】

ANAマイルを貯める究極的な方法について:ポイントタウンで貯める

 私自身、2015年末より陸マイラーになりました。それまでは、楽天カードなどでクレジットカードでポイントを貯めたり、Edyで200=1マイルという割合でANAマイルを貯めていました。1ヶ月に1000マイル程度が限界でありました。

 しかし、陸マイラーとしてマイルをいかに効率よく貯めるかを勉強した後に実践したら、約半年後の2016年6月には、沖縄に好きなタイミングで、しかも”プレミアムクラス”で行けるようになりました。6月に2回沖縄、1回札幌、7月には福岡に行くことになります。

【SFC修行中】那覇〜札幌を使ったSFC修行について考える - 誰でもできる月2万ANAマイルを貯めるフレームワークとANASFC修行2016

 

そこで、気づいたことは、

1ヶ月に約2万マイルは簡単に貯められる

ということです。

具体的にいうとマイルをクレジットカードで貯めるのではなく、ポイントタウンというサイトで貯めて、そのポイントをANAマイルに交換することで簡単に貯めることができます。

f:id:mile_framework:20160606065548j:plain

一番左がポイントサイトとなります。直接ANAマイルに交換せずに、

Pex→ソラチカカード→ANAマイル

と交換していくと、ためたポイントの90%のANAマイルを貯めることができるようになります。究極なため方となります。

mile-framework.hatenablog.com

なぜ、ポイントサイトを使ってANAマイルを貯めるのか

結論からいうと、100円=1ANAマイルをクレジットカードで貯めるか、ポイントそのものを直接得るかの違いになります。

どういうことか、

クレジットカードであれば、100円=1マイルなどのポイントが付与されます。つまり、ポイントを貯めるにはその分をお金を掛ける必要になります。

  • 1000マイル貯めるためには、クレジットカードで10万円の決済を、
  • 20000マイル貯めるには、クレジットカードで200万円の決済が必要です。

f:id:mile_framework:20160313185111j:plain

ここで、考え方を転換します。

クレジットカード以外からポイントを貯める方法はないか

そこで登場するのがポイントサイトです。

ポイントサイトは名前の通り、例えば、サービスを利用したり、購入したりすると、その50%がポイントでキャッシュバックされるというようなものがあります。

つまり、サービスを利用したり購入したりすることでポイントが付与されます。しかもそのポイントをANAマイルに交換することができるので、

クレジットカードのような100円=1ポイントではなく、1万円使わなくても100ポイントを獲得することができます。

ANAマイルを貯める究極の方法は覆面調査員

f:id:mile_framework:20160321230417j:plain

結論からいうと、一番高還元率なのは、覆面調査員です。

食事代の40%をポイントで還元されます。

つまり、6000円の食事をすると2400円分のポイントを還元することができます。

1ポイント0.9ANAマイルとすると、2160マイルを獲得することができます。

では、なぜ1ポイント0.9マイルなのでしょうか。それが、ポイントを交換するレートとなります。

ポイントは等価交換でない場合がある

f:id:mile_framework:20160313192259j:plain

ポイントをANAマイルに交換する場合、素直に同じ価値に交換することはできません。

ちょっとむずかしい話をすると、様々なサイトで、ポイントに対する価値がばらばらなため、表面的なポイントと実質価値や交換することによる価値低下ということがあります。

上記の表の例でいうと、

ポイントタウンで20万ポイントを貯める(20ポイント=1円の価値)(1万円分)

ポイントタウンからPeXにポイントを交換 (等価交換)(1万円分)

PeXからメトロポイントに交換をする(等価交換)(1万円分)

メトロポイントからANAマイルに交換する(比率1:0.9)(1万→9000分)

つまり、ポイントタウンで1万円分のポイントを交換すると、9000ANAマイルとなります。

他のポイントは1/3や 1/2は当たり前。90%という奇跡のルート

ポイントは結構シビアであるため、楽天ポイントANAマイルは(比率1:0.5)など、かなり低減されてしまいます。一方でソラチカルートのみ、(比率1:0.9)という90%の奇跡的な高いレートとなります。

 

マイルを月に約2万マイル貯めるのは簡単。ぜひチャレンジを。

ここまで読んだあなたには、マイルをためたい!という思いがあるのではないのでしょうか。クレジットカードで月に1000マイルを貯めて、20ヶ月待つのか、ポイントサイトを活用して月に20000マイルを貯めるのかはあなた次第。

簡単にマイルが貯まる方法なので、今すぐに試すことをおすすめします。90%のレートを確保するためにはクレジットカードの申し込みなども必要となってきますが、ポイントサイトの登録は今すぐに獲得することができます

mile-framework.hatenablog.com

【スポンサーリンク】