超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【わらしべ長者に習う10倍早くANAマイルを貯める方法】ANASFC修行2017

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

普段の生活の1日3食を工夫することで1日5000マイルを獲得する

【スポンサーリンク】

覆面モニターでANAマイルを貯める方法

当サイトにおいてもAMAマイルを大量獲得する方法は、アンケート・覆面調査モニターが良いということはお話してありますが、1日に集約してモニターをするという場合はどうやればいいのかを行ってみました。

朝食モニターでANAマイルを貯める

ポイントを一気に貯めたいなら躊躇せずにポイント対象店のみを使うだけです。ポイントタウンでは対象店をその場でモニター調査の合否がわかるためにとにかくやりたいモニターにはエントリーするという覚悟がよろしいと思います。

朝食のモニターのおすすめはロイヤルホストです。比較的優雅な朝食を行えます。ロイヤルホストは場所によりけりですが、24時間営業や朝7時から営業している箇所が多いので、朝活などの会場とすることもできます。

ちなみに朝食セットがおよそ800円(ホットコーヒーはおかわりがあります)

すなわち、216マイルの獲得です。

f:id:mile_framework:20160605053830p:plain

お昼を狙うのはカフェや軽食系の調査

昼食も様々な店舗が調査としてありますが、おすすめなのがこのようなカフェ系のお店。ワイヤードカフェもこちらの店舗と同様にとてもおすすめです。ランチタイプであるので、例えば同僚4人分のレシートを一緒に集めるとかなりお得感があります。

お昼:1500円×4人×30%=1620マイル(0.9倍済)

f:id:mile_framework:20160605054155p:plain

夕食はどんどんマイルを貯めていきましょう。行きたくない飲み会でもマイルが貯まるとわかるとテンションがあがります。

飲み会にモチベーションが上がらない、プライベートの時間を使ってお金を払って飲み会・・・なんて思っていると楽しことがありません。

おしゃれなお店でもモニター対象店が多いのがうれしいところ。積極的にモニター店舗を会場に投入してください!

 

f:id:mile_framework:20160605054359p:plain

飲み会での還元率は基本的に上限に到達すると思います。こちらであれば、およそ4500マイルという形になります。

マイルは貯めなきゃと思わないとたまらない、そしてゴールが必要

マイルは簡単に貯まるものです。 本当にたまります。しかし、貯めようとしないと一向に貯まらないのも現実です。

ちょっと前までは・・・・

f:id:mile_framework:20160328214455p:plain

今感じで寂しかったですが、

それから3ヶ月経つと、、、、

f:id:mile_framework:20160604082118p:plain

まぁまぁ貯まるようになってきました。

私がやってきて一つ言えることは、

  • マイルは貯めようと思えば簡単に貯められる

ということです。毎月沖縄に行きたい、1年後の家族旅行のためにマイルを貯める、飛行機は現金で乗りたくない(笑)など様々な目的があると思うので、その目的を忘れずにマイルをためていきましょう。

まずは、ポイントタウンとハピタスの登録をおすすめします。

www.pointtown.com

m.hapitas.jp

 

【スポンサーリンク】