超初心者のための月2万ANAマイルを貯めるためのフレームワーク2016

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【わらしべ長者に習う10倍早くANAマイルを貯める方法】ANASFC修行2017

わかりやすく、仕組みを考えて、素早く、ANAマイルを約2万マイル貯めるためのスキルを大公開

年間20万マイル以上のANAマイルの究極の貯め方の流れ

マイル大量ゲットフレームワーク マイル大量貯め方

【スポンサーリンク】

ANAマイルの究極のため方の方法まとめ

f:id:mile_framework:20160313122407j:plain

クレジットカードのポイントでマイルを貯めるという概念を捨ててください

 100円で1マイルだったり、100円で1.25マイルであったり、コツコツマイルを貯められているという方は多いと思います。その通り、マイルはコツコツ貯めるものという考えはありますが、

クレジットカードでマイルを貯めるという概念を捨ててください

と私は言います。なぜか。

クレジットカードで貯める場合は、月50万円使ったとしてもせいぜい0.5〜1万マイル程度しかなりません。むしろ、そのぐらい溜まったら嬉しいですよね。

しかし、可処分所得で考えて月50万ですと、年収1000万ぐらいの方々ができるぐらいなカード決算額になると思います。

では、若い方を含めてカードをあまり使わない方はマイルを貯めるのは、飛行機を乗りまくる出張族しかできないのか。。。

違います。誰でも約月2万ANAマイルは獲得することはできます。

やり方さえ、分ければ誰でも貯められる月約2万マイルです。

では、どうやるのか。1ヶ月にやることは次のとおりです。

  • 飲み会に行く際に覆面調査を行える店に行ってポイントを貯める
  • ポイントタウン、ゲットマネー、ハピタスのサイトを利用してポイントを貯める
  • 貯めたポイントをソラチカカードを用いてANAマイルに交換する

たったこれだけになります。

これに加えて、日頃のクレジットカードのマイルが多くても2000マイル程度入ると思いますので、月に換算すると約2万ANAマイルを貯めることができるようになります。

ポイントソラチカ交換プラン

f:id:mile_framework:20160313192259j:plain

どういうことか。つまり、

  • ポイントタウンなどのネットポイントを集約する
  • Pexやクレジットカード(ソラチカカード)でANAマイルに交換する
  • ANAマイルを月2万マイルを得られる

ということです。はじめからマイルを貯めるのではなく、ポイントをためてそのポイントを交換していくことでマイルを貯めていくということになります。

どんどん貯まるANAマイル。これはやめられません。

f:id:mile_framework:20160328233625p:plain

私のANAマイル口座となりますが、毎月約2万マイルごと増えていきますので、どんどんマイルが増えていきます。そのおかけで2016年3月にはハワイまでの特典航空券の往復分がもらえるマイルを得られるようになりました。

*プレミアムポイントが0なので、全く飛行機に乗っていないということがわかってしまいます。笑

 

マイルを貯める為のまとめ

ANAマイルを年間20万マイル貯める場合は、日頃のクレジットカード決済ではなく、ポイントタウンなどのポイントサイトをいかに使うかによってマイルを貯めるかという話です。

マイルを貯めるのは非常に簡単です。やり方さえわかってしまえば毎月どんどんマイルが面白いぐらいたまります。

特に私がおすすめしているのは、覆面調査員によるマイルの獲得です。食事代が実質マイルになる大変オトクなものです。

超大型旅客機A380ANAマイル事情は変わるか?!

ANAマイルでは、特典航空券による海外(特にハワイ)が非常に取りにくいという話があります。通常、便数が少ないということから特典航空券の割当が無いという噂もあります。しかし、2018年以降のANAは超大型旅客機であるA380を日本からハワイ路線に投入致します。今までよりも座席数が2倍以上となります。せっかくマイルを貯めても使えないという苦情はANA自身も知っているようですし、対抗するJALの方が特典航空券が取りやすいという話もあります。この点から、今後は必ず改善するものであると考えます。

いま始めれば、A380がと飛ぶ2018年には何十万マイルはあなたのマイル口座にあることになります。ちょっと中長期的な考え方は重要で長い道のりとなりますが、一緒に頑張ってためていきましょう!

 

【スポンサーリンク】